トップページ > 産業・商業 > 荒川マイスター > 平成9年 > 服部 元明(はっとり もとあき) Hattori Motoaki

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

服部 元明(はっとり もとあき) Hattori Motoaki

刺繍業 昭和16年生まれ・東日暮里在住

相撲の化粧回し、校旗、舞台の緞帳(どんちょう)、競馬の優勝馬の肩掛けなど、さまざまな分野で使われる刺繍をひと針ひと針刺していく。「市松縫い」「鱗縫い」「茣蓙(ござ)縫い」など、機械刺繍ではできない刺繍技術を駆使。一本一本の糸が見事な模様を布の上に描き出す。
まさに糸の芸術。その卓越した「わざ」は他の追随を許さない。

服部 元明の写真

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

産業経済部経営支援課経営支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)

電話番号:03-3802-3111(内線:459)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?