トップページ > 健康・医療・衛生 > 衛生 > 食品衛生 > 食中毒・食品の安全に関する情報 > 有毒な野生キノコによる食中毒に注意しましょう

更新日:2021年8月13日

ここから本文です。

有毒な野生キノコによる食中毒に注意しましょう

例年、夏の終わりから秋にかけて、有毒な野生キノコを食用キノコと誤認して採取、喫食したことによる食中毒が多く発生しており、死亡事例も報告されています。

つきましては、これからお盆の長期休暇を迎えることを踏まえ、毒キノコによる食中毒を未然に防止するため、食用のキノコと確実に判断できないキノコ類の採取、譲渡、販売及び喫食を行わないようお願いします。

関連情報

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

健康部生活衛生課食品衛生係

〒116-8502荒川区荒川二丁目11番1号

電話番号:03-3802-3111(内線:428)

ファクス:03-3806-2976

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?