更新日:2021年4月5日

ここから本文です。

歯科診療所開設届(個人)

申請書等の名称

歯科診療所開設届(個人)

内容(用途)

歯科医師(個人)が歯科診療所を開設した場合の届出書

受付期間

通年/保健所開庁時間内

提出時期

開設後10日以内
※注釈 開設後とは、施設を使用でき診療を開始できる又は開始した状態です。工事中や物件等の引渡し前の届出はできません。

受付窓口

生活衛生課環境衛生係(北庁舎・保健所1階)

添付書類等

  1. 開設者の医師又は歯科医師の臨床研修等修了登録証の写し及び免許証の写し並びに職歴書(顔写真添付)
  2. 管理者の医師又は歯科医師の臨床研修等修了登録証の写し及び免許証の写し並びに職歴書(顔写真添付)
    ※注釈 管理者が開設者でない場合に限る
  3. 診療に従事する医師又は歯科医師の臨床研修等修了登録証の写し及び免許証の写し
  4. 業務に従事する助産師の免許証の写し
  5. 土地及び建物の登記事項証明書(発行後6ヶ月以内のもの)
    ※注釈1 土地又は建物を貸借する場合は、賃貸借契約書の写し
    ※注釈2 ビル内診療所の場合は、土地の登記事項証明書を省略できる
  6. 敷地の平面図(ビルの一部を使用する場合は、その階の平面図)
  7. 敷地周囲の見取図(道路と建物の位置関係が分かるもの)
  8. 建物の平面図(縮尺100分の1以上のもの)
    ※注釈 診療所の各室の用途、主な設備を明記すること
  9. エックス線診療室放射線防護図(平面図及び立面図 縮尺50分の1)
    ※注釈 壁及び鉛の厚さを明記
  10. 案内図または、診療所の場所が明確に分かる見取り図

注意事項

  • 必ず事前にご相談ください。
  • 副本の返却を希望する場合は、2部ご用意ください。
  • 開設届の届出後、施設の確認を行います。施設の確認時に工事が完了していない場合は、虚偽の届出となり副本の返却はいたしかねます。工事の完了の確認が取れてから副本をお渡しすることとなります。
  • 登録証、免許証、賃貸借契約書等は、必ず本証をご持参ください。原本の確認を行います。
  • 施設を設けず自宅(住所地)から往診のみの診療に従事する歯科医師の届出の場合は、名称に「往診のみ」、所在地に斜線をご記入ください。
  • 届出者の本人確認を行います。下記リンクを確認のうえ、ご持参ください。
    本人確認書類(別ウィンドウで開きます)
  • 診療所の管理者の常勤について(PDF:139KB)(別ウィンドウで開きます)

構造設備等について

診療所の構造設備基準等について

歯科診療所開設に関連する他部署機関

保険医療機関の指定等の手続き・相談

関東信越厚生局東京事務所
新宿区西新宿六丁目22番1号 新宿スクエアタワー11階
電話:03-6692-5119

病床設置許可等の手続き・相談

東京都福祉保健局医療政策部医療安全課医務担当
新宿区西新宿二丁目8番1号
電話:03-5320-4431

関連PDFファイル

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

健康部生活衛生課環境衛生係

〒116-8502荒川区荒川二丁目11番1号

電話番号:03-3802-3111(内線:427)

ファクス:03-3806-2976

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。