トップページ > 文化・芸術 > 荒川ふるさと文化館

ここから本文です。

荒川ふるさと文化館

新型コロナウイルス感染拡大防止のための休館並びに再開について

荒川ふるさと文化館の常設展示室は、皆様を安全にお迎えできるよう開館準備中です。
もうしばらくお待ちください。

開館予定

6月19日(金曜)から

あらかわ伝統工芸ギャラリーで、「はばたけ!若手職人展」を開催しています。
常設展示室内はご観覧いただけませんのでご注意ください。
また、ミュージアムショップ(受付)で、図録やミュージアムグッズもお買い求めいただけます。

7月10日(金曜)から

常設展示室を開館予定です。
安全確保のため、係員の指示に従って観覧をお願いします。
また、地下視聴覚室並びに研修室の貸し出しについても、館の事業が入っていない場合には貸し出しできるようになります。
施設の貸し出しについての詳細は、ページ下部の「視聴覚室、研修室の貸し出しについて」をご覧ください。

観覧再開に際してのお願い

館に来る前に

  • 必ずマスクをご持参、ご着用ください。
  • 来館される前に、ご自宅での検温をお願いします。
  • 体調不良の方及び次のような健康状態の場合は来館をお控えください。
    • 発熱がある場合
    • 平熱比+1度超過した場合
    • 息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさがある場合
    • 軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合

来館したら

  • マスクの着用をお願いします。
  • 手指の消毒、咳エチケット、手洗い、うがいの徹底にご協力ください。
  • 受付に飛沫防止のためのシートを設置していますので、ご了承ください。
  • 来館者カードへのご記入にご協力ください。入館票は館の入り口に用意しておりますが、以下からダウンロードすることも可能です。来館の際にご記入のうえご持参いただけますと、スムーズに入館できます。

入館票様式(半分に切ってご利用ください)(PDF:69KB)

入館票様式【子ども用】(半分に切ってご利用ください)(PDF:39KB)

常設展示室内では

  • 接触感染等防止のため、館内の展示品、ガラスケース、パネル、壁には触らないようにしてください。
  • 館内の混雑を避けるため、入場制限を行う予定です。お待ちいただく可能性がありますので、ご了承ください。
  • 他の観覧者や職員と十分な間隔(おおむね2メートル以上)を取ってご利用ください。

その他

  • 団体見学については、当面受入れ中止とさせていただきます。
  • ギャラリートーク(展示解説)は当面中止いたします。

休館中もご利用いただけるサービス

歴史や文化財に関するお問い合わせ

電話、ファックスでお問い合わせください。

文化館刊行物(図録、報告書等)の有償頒布等

区役所1階情報提供コーナーでお取り扱いしています。
郵送をご希望の方は、刊行物の代金と送料を現金書留で荒川ふるさと文化館までお送りいただくか、郵便小為替・電子申請によるお申込みをご利用ください。
なお、刊行物の大きさにより送料が異なりますので、事前にお問い合わせください。
刊行物の種類と金額については、「ミュージアムショップ」のページでご確認ください。

荒川ふるさと文化館とは

荒川ふるさと文化館は平成10年5月1日に、郷土の歴史・文化を楽しみながら学び、探求する場として開館しました。南千住図書館を併設しています。

荒川ふるさと文化館で行っていること

荒川区に関する考古・歴史・民俗資料を、荒川区の通史に基づき展示公開しています

荒川区の歴史や文化財、企画展に関連した講演会を随時行います

荒川区の職人の伝統工芸品を展示しています。荒川区伝統工芸技術保存会の協力による実演、ワークショップ、作品の解説・販売等を行うこともあります。

住宅の新築や建て替え工事、土木工事など開発工事などを行う場合は、文化館までご相談ください。

外観写真
外観写真

あらかわ伝統工芸ギャラリー写真

あらかわ伝統工芸ギャラリー写真

施設概要

  • 所在地 荒川区南千住6-63-1(南千住図書館併設)
  • アクセス ページ一番下または施設案内をご参照ください
  • 電話番号 03-3807-9234
  • ファクス番号:03-3803-7744
  • 休館日 月曜(月曜が祝日の場合は開館、翌日休館)、毎月第2木曜(館内整理日)、12月29日から翌年1月4日を含む年末年始(館内整理等のため休館する場合があります)
  • 開館時間 午前9時30分から午後5時まで(展示室への入館は午後4時30分まで)
  • 入館料 100円(但し、荒川区民で中学生以下・65歳以上・障がい者及びその介助者は無料)

荒川ふるさと文化館施設案内(別ウィンドウで開きます)
こちらの施設案内からマップがご覧いただけます。

観覧無料日

  • 10月1日 都民の日
  • 11月3日 文化の日
  • あらかわ家族の日 毎月第3土曜とその翌日の日曜は、荒川区在住の中学生以下のお子さんとそのご家族が無料

視聴覚室、研修室の貸し出しについて

荒川ふるさと文化館地下の視聴覚室、研修室は、館事業等で使用していない場合に限り利用できます。
予約は1か月前からの受付です。
また、利用可能な団体については文化館にお問い合わせください。
利用申請書類は下記からダウンロードできます。

視聴覚室(定員:約50名)

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間、定員を21名とさせていただきます。

  • 使用料 1,200円(1時間)
  • 利用時間 午前9時30分から午後5時まで

研修室(定員:約20名)

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間、定員を10名とさせていただきます。

  • 使用料 800円(1時間)
  • 利用時間 午前9時30分から午後5時まで

荒川ふるさと文化館使用及び、料金減額・免除・還付等申請書

ページの先頭へ戻る

新着情報

奥の細道矢立初めの地子ども俳句相撲大会千秋楽ウェブ版を開催中です

令和元年度の「奥の細道矢立初めの地子ども俳句相撲大会(千秋楽大会)」で発表予定だった作品を掲載しています。
子どもたちの力作、ぜひご覧ください。

 

 

 

奥の細道矢立初めの地子ども俳句相撲大会千秋楽作品展
奥の細道矢立初めの地

子ども俳句相撲大会千秋楽作品展(ウェブ版)

はばたけ!若手職人展(ウェブ版)を開催中です

弟子入りしたい若者をサポートする「荒川の匠育成事業」の支援を受けた若手職人と研修者の紹介をしています。
ぜひお立ち寄りください。

 

 

はばたけ!若手職人展
はばたけ!若手職人展(ウェブ版)

あらかわ文化館だより43号を発行しました

「荒川ふるさと文化館だより」は最新の文化財等に関するお知らせの他、学芸員によるコラムなどが掲載されています。
「おうち時間」のお供に是非ご覧ください。バックナンバーもご覧いただけます。

令和元年度に新たに指定・登録した文化財の紹介(別ウィンドウで開きます)

荒川ふるさと文化館へのアクセス

このページに記載されている時間は、おおよその時間です。
交通事情や歩く速度などの状況により変わる事がございますので、あくまでも目安としてご活用下さい。

  • JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス:南千住駅(徒歩で約10分)
  • 京成線:千住大橋駅(徒歩で約10分)
  • 都電荒川線:三ノ輪橋停留場(徒歩で約15分)
  • コミュニティバスさくら南千01系統:南千住図書館停留所(徒歩で約3分)
  • 都バス草43系統:千住大橋停留所(徒歩で約5分)

荒川ふるさと文化館 地図
荒川ふるさと文化館のご案内

ページの先頭へ戻る