トップページ > 文化・芸術 > 荒川ふるさと文化館 > 荒川ふるさと文化館の開館状況と観覧に際してのお願い

更新日:2022年3月16日

ここから本文です。

荒川ふるさと文化館の開館状況と観覧に際してのお願い

開館状況(令和4年3月17日現在)

荒川ふるさと文化館並びにあらかわ伝統工芸ギャラリーは、新型コロナウィルス感染拡大防止対策を行いながら開館しています。イベント等については、中止・変更する場合がありますので、ご了承ください。
令和4年3月18日(金曜日)の午後は、展示替えの為、あらかわ伝統工芸ギャラリーを休館します(文化館の展示室は開館しています)。
来館の際は、次のの注意事項をご確認の上、スタッフの指示に従ってご観覧ください。

来館前に

マスクのご準備

必ずマスクをご持参、ご着用ください。

検温

来館前にご自宅での検温をお願いします。

体調の確認

体調不良の方及び次のような健康状態の場合は来館をお控えください。

  • 発熱がある
  • 平熱比+1度超過している
  • 息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさがある
  • 軽度であっても咳・咽頭痛等の症状がある

来館前のお願い

来館したら

マスクの着用

他のご来館者の方へのエチケットとして、マスクの着用をお願いします。
(マスクをされていない方にはお声がけさせていただく場合があります)

こまめな消毒

手指の消毒、咳エチケット、手洗い、うがいの徹底にご協力ください。

検温のご協力

入館の際に、スタッフが検温させていただきます。
体温が高い場合はお声掛けさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

常設展示室内では

触らないでください

接触感染等防止のため、館内の展示品、ガラスケース、パネル、ビニールシート、壁などには触らないようにしてください。

入場制限を行っています

館内の混雑を避けるため、入場制限を行っています。お待ちいただく可能性もありますので、ご了承ください。

距離をとってください

他の観覧者や職員と十分な間隔(おおむね2メートル以上)を取りながらご観覧ください。また、飛沫感染防止のため、会話はなるべくお控えください。

展示室でのお願い

その他

  • 受付に飛沫感染防止のためのアクリル板を設置しております。また、スタッフもマスク・フェイスガード等を着用させていただいております。ご了承ください。
  • 感染拡大防止対策のため、展示の一部を変更している場合があります。
  • 展示室内での写真撮影および飲食はご遠慮ください。
  • 展示内容等への質問等は、対面ではなく、レファレンス用紙または電話にて受け付けています。レファレンス用紙は受付でお渡ししておりますので、お声がけください。
  • ギャラリートーク(展示解説)は当面中止いたします。
    現在、ギャラリートークについては、YouTubeで公開していますので、おうちで、または来館前に予習として、是非お楽しみください。なお、YouTubeを見ながら展示室内を観覧する場合は、周囲のお客様の迷惑とならないよう、必ずイヤホンでお聞きください。また、歩きスマホは絶対におやめください
    YouTubeのギャラリートークは「月イチギャラリートーク」のページからお楽しみいただけます。
  • 区立学校の学校見学を再開しました。ご来館のみなさまには、ご迷惑をおかけいたしますが、安全に配慮して実施いたします。混雑予想時間については、ホームーページ等で、随時ご案内いたします

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

地域文化スポーツ部生涯学習課荒川ふるさと文化館

〒116-0003荒川区南千住六丁目63番1号

電話番号:03-3807-9234

ファクス:03-3803-7744

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?