このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

荒川ふるさと文化館だより 第38号発行しました

更新日:2017年11月4日

荒川ふるさと文化館では、年に2回「荒川ふるさと文化館だより」を発行しています。
文化財NEWS(にゅーす)速報や伝統工芸の職人さんのこぼれ話、荒川区の歴史や文化に関する記事がもりだくさんです。

最新「荒川ふるさと文化館だより」はこちら  

こちらでは、バックナンバーのデータファイルでのダウンロードができます。 
※注釈 紙面でのバックナンバーは在庫がご用意できるものもございますので、ご希望の方はお問い合わせください。

  • 平成29年度企画展 荒川区文化財保護条例制定35周年記念「下町の名宝展ーあらかわの有形文化財ー」開催
  • わが母校の宝物1「ご存じ、荒川遊園の絵葉書」
  • 収蔵庫のイッピン七品目「尾久村庁舎の棟札と新庁舎建設」
  • あらかわの記念碑その3「遊女小夜衣(さよぎぬ)をめぐる供養塔と物語」
  • 動物たちがゆく5「もう一匹の大緋鯉―千住七不思議異聞−」
  • 受賞おめでとうございます

バックナンバーは下記PDFからダウンロードできます

  • 伝統工芸技術の魅力いっぱい平成29年5月2日(火曜)あらかわ伝統工芸ギャラリーオープン
  • 速報「伝統に生きる」完成 平成28年度伝統工芸記録映像つまみかんざし戸村絹代(とむらきぬよ)さん
  • 受賞・受賞おめでとうございます
  • あらかわタイムトンネルズ(28)「妍斎落塚(けんさいらくしづか)―養福寺と江戸談林派―」
  • 収蔵庫のイッピン六品目「南千住の子どもたちが打った”めんこ”」
  • 平成28年度の文化館・文化財の動向
  • 文化財ニュース速報あらかわの伝統工芸技術が海外へ−ウィーン市で「荒川展」開催―
  • 収蔵庫のイッピン五品目「荒川に聖火ランナーが走った日想い出のつまった聖火台」
  • 館蔵資料展こぼれ話1「江戸文化を一枚にギュッと凝縮「千社札(せんしゃふだ)
  • 新たな史跡説明板設置とお引越し「下谷通新町(したやどおりしんまち)」「宗家屋敷跡(そうけやしきあと)」「大関家屋敷跡(おおぜきやしきあと)
  • 文化財ニュース速報ひぐらしの里の平安仏と仁王門-両文化財修理事業報告-
  • 企画展こぼれ話(11)「新発見小松崎茂(こまつざきしげる)が描いた南千住のガスタンクの油彩画」
  • 職人こぼれ話(13)桐たんす「川俣頼三(よりみ)さんの技つながる縁」
  • あらかわモノ知りシリーズ第二回「セメダインの誕生と模型ブーム」
  • 収蔵庫のイッピン四品目浮世絵「豪御覧豊年子供角力(ごらんこうむるほうねんこどもすもう)
  • 平成27年度の文化館・文化財の動向
  • 平成27年度荒川ふるさと文化館第1回企画展「続・下町の空想画家小松崎茂(こまつざきしげる)展」始まる
  • 職人こぼれ話(12)受け継ぐ道具、新しい道具
  • 過ぎゆく季節へのたより8「天王祭と三ノ輪の殿様」
  • 企画展こぼれ話(10)「鮎の子の白魚送る別哉」再読
  • 収蔵庫のイッピン三品目「区内古写真」
  • 街角のしるし6「荒川区の紋章」
  • 奥の細道千住あらかわサミット記念事業企画展「奥の細道・旅立ち展」と子ども俳句相撲大会終わる
  • 速報荒川区伝統工芸技術保存会がふるさとづくり大賞団体表彰(総務大臣賞)を受賞
  • 土の中の荒川区9「発見町屋実揚(みあがり)で8回目の遺跡本調査」
  • 写真の中の歴史世界3「東京勧業博覧会会場の一コマ」
  • 収蔵庫のイッピン二品目「南千住子供遊び場の(しおり)
  • 平成26年度の文化館・文化財の動向
  • ある国文学者が見た松尾芭蕉の句碑から奥の細道首途(かどで)の碑古写真から
  • あらかわタイムトンネルズ25「新吉原総霊塔のむかし」
  • うれしいお買いもの「日暮里・諏訪(すわ)神社の見晴し」
  • あらかわモノ知りシリーズ第一回「文化鍋、発祥の地あらかわ」
  • 展示室の窓からNO.1「蝋燭(ろうそく)屋の看板」
  • 収蔵庫のイッピン一品目「汐入胡録(ころく)神社の襖御披露告知文」
  • 松尾芭蕉、旅立ちの日に思いを馳せて

「第27回奥の細道千住あらかわサミット」と企画展開催決定

  • 古写真の中の歴史世界(2) (かんむり)稲荷の初午           
  • 速報 「伝統に生きる」完成

平成25年度伝統技術記録映像 刷毛(はけ) 齋藤 正一郎(しょういちろう)さん

  • あらかわタイムトンネルズ24 日暮里の関家に伝わったゲーム盤
  • 平成25年度の文化館・文化財の動向
  • 文化財NEW(にゅーす)S速報 描かれた松尾芭蕉の句碑
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 蘇った平安仏から 日暮里養福(ようふく)寺の毘沙門天(こんぴらてん)像から
  • あらかわの記念碑 其の2 滝沢馬琴(ばきん)筆塚の碑と「烹雑(にまぜ)の記」
  • あらかわタイムトンネルズ(22) もう一つの南千住の生薬(しょうやく) −長寿金龍(ちょうじゅきんりゅうたん)丹−
  • 職人こぼれ話(11) 『日暮里町政沿革史』に見る日暮里の鋳造家
  • あらかわタイムトンネルズ(23) 金庫に貼られたお札
  • 伝統工芸技術記録映像「伝統に生きる」最新作完成
  • 職人こぼれ話(10) 明治時代の象牙職人
  • 企画展こぼれ話(9) 日暮里の山車(だし)人形・鎮西(ちんざい)八郎源為朝(はちろうみなもとのためとも)の高欄
  • あらかわタイムトンネルズ(21) 談林派(だんりんは)歴代の句碑をめぐる俳人たち
  • 過ぎゆく季節へのたより(7) 尾久の七夕まつり 
  • 平成24年度の文化財の動向
  • 二つの文化財修復事業から小塚原の首切地蔵と木造二天王立像から
  • 企画展こぼれ話(8) 象牙職人 田中嶺玉(れいぎょく)職人こぼれ話(9) 収蔵品にみる木材へのこだわり   
  • 古写真の中の歴史世界(1)  弁天様と「はい・ポーズ」
  • あらかわタイムトンネルズ(20) 初空襲の地は尾久だった    
  • 過ぎゆく季節へのたより(6) 八月の天王祭 
  • 「日ぐらしの里」は修性院(しゅうせいいん)境内だった
  • 今日のこの人(4) 「日暮里惣図」の中で何か持ち上げている人
  • あらかわタイムトンネルズ(19) 里帰りした三河島菜
  • 土の中の荒川区(8) あらかわの井戸の起源
  • 職人こぼれ話(8) 提灯(ちょうちん)文字
  • 平成23年度 文化館・文化財の動向
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 被災した首切地蔵さん
  • うれしいお買いもの(5) ラシャ場の大きなお買いもの
  • 職人こぼれ話(7) 祝ビラ
  • 地名のつぶやき(11) 冠新道と冠町
  • 土の中の荒川区(7) 竪穴住居のくらし
  • 「包蔵地」としての諏方(すわ)神社
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 ひぐらしの里の二天王立像は平安仏だった
  • 企画展こぼれ話(7) 煉瓦と火葬
  • 土の中の荒川区(6) 日暮里の台地から古墳時代の住居址
  • 街角のしるし(5)  
  • 文学館通信vol.4【取材に旅した吉村 昭】
  • 今日のこの人(3) 占い師 吉田鶴翁(かくおう)
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 発見 尾久産の煉瓦
  • あらかわタイムトンネルズ(18) あらかわ遊園再建
  • 職人こぼれ話(6) 金切(かなきり)(ばさみ)あらかわタイムトンネルズ(19) 自々斎条(じじさいじょう) 一舟(いっしゅう)作の恵比須・大黒様  
  • 企画展こぼれ話(6) 日暮里延命院貝塚と考古学者・中谷治宇二郎(なかやじうじろう)
  • 文学館通信vol.3【作家・吉村 昭と日暮里図書館】
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 荒川の匠育成事業が始まりました
  • 今日のこの人(2) 村越 向栄(むらこしこうえい)あらかわの記念碑 其の1 左刀弌派(さとういっぱ)紀念之碑
  • 過ぎゆく季節へのたより5 明治の天王祭と山車(だし)人形  
  • 区外に刻まれた区の歴史(2) 草創期の浄閑寺(じょうかんじ)土の中の荒川区(5) 小塚原にみる六道銭
  • あらかわタイムトンネルズ(17) 素盞雄(すさのお)神社神輿鳳車(みこしほうおうしゃ)宮彫師(みやぼりし)後藤 忠明(ごとう ただあき)速報!日暮里から古墳時代の住居址発見
  • うれしいお買いもの(4) 錦絵に描かれた「ひぐらしのさと」
  • 文学館通信vol.2 【雨の三河島・尾久−歴史小説『彰義隊』の名場面】
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 橋本左内の旧墓套堂(さやどう)復元一件
  • 文化館おすすめ 史跡めぐりコース(5) 近代日暮里編
  • 地名のつぶやき(10) 番外編 ややこしい坂
  • 文学館通信vol.1【吉村 昭の愛した凧】
  • あらかわタイムトンネルズ(16) 不退堂(ふたいどう)はふてへ堂
  • 職人こぼれ話(5) 神輿(みこし)の飾り
  • 平成20年度第2回企画展「日暮里再考」予告
  • 企画展こぼれ話(5) ついに発見 千住大橋の報告書
  • うれしいお買いもの(3) 錦絵から日暮里台地への眼差しを読む
  • 職人こぼれ話(4) 人形頭
  • あらかわタイムトンネルズ(15) 三河島の植木鉢 パリへ
  • 広重(ひろしげ)肉筆画 「日暮里の里諏訪(すわ)乃台」をご紹介
  • 平成19年度企画展こぼれ話  橋を守るのは誰
  • マチの軌跡(1) 水運と陸運の中継地点 隅田川駅
  • 土の中の荒川区(4) 町屋でまたまた発見
  • うれしいお買いもの(2) 山梨県で《小塚原(こづかはら)
  • 職人こぼれ話(3) 地口(じぐち)行灯(あんどん)と地口絵
  • あらかわタイムトンネルズ(14) 明治の“自動販売機”
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 国の重要文化財に指定
  • 過ぎゆく季節へのたより4 道灌山に滝があった頃
  • あらかわタイムトンネルズ(13) 『千住綱()き』から見えるもの
  • 土の中の荒川区(3) 何が出てきたのかな
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 尾久の煉瓦塀をめぐって
  • 企画展こぼれ話(「杉田玄白と小塚原(こづかはら)の仕置()」その2) 着せ替え地蔵
  • 土の中の荒川区(2) 町屋四丁目実揚(みあがり)遺跡B地点の発見
  • 今日のこの人(1) 錦絵の中の主役・脇役
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 棟方志功さんが訪れた芭蕉の史跡
  • 過ぎゆく季節へのたより3 茅輪くぐりは三河島で
  • 文化館おすすめ 史跡めぐりコース(4) 近代南千住編
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報 回向院(えこういん)橋本左内の墓套堂一件
  • 専門員は見た(7) 千住汐入大橋の開通と石仏の行方
  • 街角のしるし(4) 南千住三角点の謎
  • 文化館繁盛記(2) ラシャ場の絵馬があらかわへ戻ってきた
  • 過ぎゆく季節へのたより2 春よ来い気の早い「節分」
  • 区外に刻まれた区の歴史(1) ゆくとび くるとび
  • あらかわタイムトンネルズ(12) 上尾久村の仇討ち
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報  発見 土の中の古墳時代 ・・・町屋四丁目実揚(みあがり)遺跡
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報  山車(だし)人形の精密検査
  • 千住大橋が流された
  • 平成15年度企画展こぼれ話  流転の絵馬に明治を見る
  • 文化財NEW(にゅーす)S速報  骸骨と盃を交わす
  • 小塚原(こづかはら)刑場跡遺跡発掘調査速報
  • 歩みを止めた山車(だし)人形たち
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報  江戸時代の仏像発見
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報  “砂利骨(じゃりこつ)様、隅田川を渡る”
  • 文化財NEWS(にゅーす)速報  あった三河島の“献上の鶴”
  • 日本ロマン派の若者たちの軌跡・・・「ある詩人の交遊録から牧野 (けい)太郎コレクション展から」はじまる
  • 企画展「がんばれニッポン−号外は語る ふたつの東京オリンピック−」 盛況のうちに終了
  • 企画展「あらかわと職人の歴史世界」と第20回あらかわの伝統技術展
  • 企画展・館蔵資料展示
  • 企画展「皆川号外コレクション展−号外の歴史−」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

荒川ふるさと文化館
荒川区南千住六丁目63-1(南千住図書館 併設)
電話:03-3807-9234

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る