トップページ > 国民健康保険・後期高齢者医療制度 > 国民健康保険 > 保険料 > PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いでの納付

更新日:2021年7月1日

ここから本文です。

PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いでの納付

PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いとは、スマートフォン決済アプリ「PayPay」または「LINE Pay」を使用して、納付書(30万円以下)に印字されたバーコードを読み取り、電子マネーで納付できるサービスです。

お手元に納付書があれば、

  • 24時間いつでも納付できます(メンテナンス時間は除きます)
  • 金融機関やコンビニエンスストア、区の窓口に出かけることなく、どこででも納付できます

納付できる税・保険料

  • 特別区民税・都民税(普通徴収)
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険料(普通徴収)
  • 後期高齢者医療保険料(普通徴収)
  • 介護保険料(普通徴収)

※注釈 納付書裏面の「納めるところ」に、PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いの記載がない場合であっても、納付できます。

納付に必要なもの

  1. 納付書
  2. スマートフォンまたはタブレット

※注釈1 スマートフォン以外の携帯電話からは利用できません。

※注釈2 インターネットに接続可能で、カメラによる読み取り機能があるものに限ります。

※注釈3 OS、機種、ブラウザ、バージョン等によっては納付できない場合があります。

ご利用を始める前に

1.初回のみアプリをダウンロードします。(下記のQRコードからダウンロードすることができます。) 

PayPayの場合

PayPayアプリQRコード  paypay_logo    

LINE Payの場合

LINE PayアプリQRコード  LINE Payロゴ

2.利用登録および電子マネーのチャージを行います。

利用登録およびチャージ方法については下記のサイトをご確認ください。

PayPay請求書払いの納付方法

PayPay納付方法

  1. アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップ
  2. 納付書のバーコードを読み取る
  3. 支払い金額を確認し「支払う」をタップ
  4. 3ステップで納付完了

※注釈1 PayPayの残高が不足している場合は、納付できません。

※注釈2 アプリ内で設定された利用上限金額により、納付できる金額が制限される場合があります。

LINE Pay 請求書支払いの納付方法

LINE Pay納付方法

  1. LINEアプリの「ウォレット」を開いて請求書支払いをタップ
  2. バーコードリーダーを立ちあげ納付書のバーコードを読み取る
  3. 支払い金額を確認し「支払う」をタップ
  4. パスワードを入力して納付完了

※注釈 アプリ内で設定された利用上限金額により、納付できる金額が制限される場合があります。

注意事項

区役所等の窓口での納付について

  • 金融機関やコンビニエンスストア、区の窓口では、PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いを利用して納付することはできません。
  • ご自身で納付書(30万円以下)に印字されたバーコードを読み取り、スマートフォン決済アプリ「PayPay」または「LINE Pay」を利用して電子マネーで納付する仕組みです。

利用できない納付書について

次のような納付書は、PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いを利用して納付することはできません。

  • 納付書1枚あたりの金額が30万円を超える納付書
  • バーコードの印字されていない納付書
  • 傷や汚れ等によりバーコードが読み取れない納付書

※注釈 納期限の過ぎた納付書についても、利用できない場合があります。

領収証書について

  • 領収証書は発行されません。アプリ内の決済履歴等でご確認ください。
  • 領収証書が必要な場合は、金融機関やコンビニエンスストア、区の窓口で現金で納付してください。

納税証明書について

納税証明書が発行可能となるまでは、納付後10日程度の期間を要します。すぐに納税証明書が必要な場合は、区の窓口で現金で納付したうえで、証明書の交付を受けてください。

継続検査(車検)用納税証明書が必要な方へ

軽自動車税を納期限までに納付された方については、後日区より継続検査(車検)用納税証明書を郵送します。(継続検査対象車両で過去に未納が無い場合に限ります。なお、納税証明書がお手元に届くまでには、納付日から3週間から6週間程度を要します)

二重納付の防止について

PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いで納付した場合、手元に領収印の無い納付書が残ります。同一アプリ内では納付済みの納付書をもう一度納付することはできませんが、他のスマートフォン決済アプリや金融機関、コンビニエンスストア等の窓口では納付ができてしまいます。誤って二重納付することがないよう、納付完了後の納付書に納付日をメモ書きするなど納付書の管理をお願いします。

決済手数料

決済手数料は無料です。

その他の注意事項

  • スマートフォンの利用に際し発生した通信費等については、利用者負担となります。
  • PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いによる納付手続きが完了すると取り消しができません。納付完了前に必ず納付書や入力内容などをご確認ください。
  • PayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いは「都度払い」のため、納付書ごとに手続きが必要です。
  • 現在口座振替をご利用の方がPayPay請求書払い・LINE Pay 請求書支払いを利用する場合は、口座振替解除の手続きが必要です。詳細は各窓口にお問い合わせください。

LINEに関する報道及びLINE Pay 請求書支払いの取扱いについて

LINE株式会社が提供するアプリ「LINE」の個人情報の取扱いに関する報道がありましたが、当区においては、以下の点から本サービスを予定どおり実施することとしました。

ご利用が不安な場合には、他の納付方法をご利用ください。なお、今後の取扱いについては、状況に応じて必要な対応を行ってまいります。

  1. 「LINE」及び「LINE Pay」について、外部からの不正アクセスや情報漏洩が発生していない
  2. 「LINE Pay 請求書支払い」については、区からLINE Pay社に対して、直接個人情報の提供は行わない

お問い合わせ

特別区民税・都民税(普通徴収)、軽自動車税について

区民生活部税務課税務係

電話番号:03-3802-3111(内線:2326,2327)

国民健康保険料(普通徴収)、後期高齢者医療保険料(普通徴収)について

福祉部国保年金課保険料係

電話番号:03-3802-3111(内線:2386~2389)

介護保険料(普通徴収)について

福祉部介護保険課資格保険料係

電話番号:03-3802-3111(内線:2441~2443)

こちらの記事も読まれています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?