トップページ > 障がい者 > 障がい者医療・医療費助成 > 難病医療費等助成制度の対象疾病が拡大されました

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

難病医療費等助成制度の対象疾病が拡大されました

令和元年7月1日より、難病医療費等助成制度の対象疾病が拡大されました。
2疾病が追加され、333疾病が指定難病の対象となります。

新たに対象となった疾病

  • 膠様滴状角膜ジストロフィー(告示番号:332)
  • ハッチンソン・ギルフォード症候群(告示番号:333)

対象疾病・申請方法など

追加された疾病を含む、333疾病の一覧は、下記PDFファイルからご覧ください。
申請方法や医療費助成の内容等につきましては、難病医療費助成制度のページをご覧ください。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部障害者福祉課こころの健康推進係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2378、2692)

ファクス:03-3802-0819

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。