トップページ > 障がい者 > 障がい者医療・医療費助成 > 東京都の肝がん・重度肝硬変の入院医療費助成(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業)

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

東京都の肝がん・重度肝硬変の入院医療費助成(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業)

この制度は、B型・C型肝炎ウイルスによる肝がん・重度肝硬変の入院治療にかかる医療費の一部を助成するとともに、肝がん・重度肝硬変の治療研究を促進するための制度です。(平成30年12月より開始)

助成内容

肝がん・重度肝硬変での入院で、自己負担額が高額療養費の基準額を超えた月が過去12ヶ月の中で3ヶ月以上あるとき、4ヶ月目から自己負担が1万円になります。(※住民税非課税世帯の方は自己負担なし)

対象者の要件

対象となる方は次の要件をすべて満たした方です。

  • (1)東京都内に住所がある。
  • (2)B型及びC型肝炎ウイルスに起因する肝がん・重度肝硬変と診断され、指定医療機関で入院治療を受けている。
  • (3)世帯年収が概ね370万円未満である。
  • (4)指定医療機関における肝がん・重度肝硬変入院関係医療の自己負担額が高額療養費算定基準額を超えた月が、申請月の前の11か月以内に3か月以上ある。
  • (5)肝がん・重度肝硬変の治療研究への臨床情報提供に患者が同意している。

詳細について

手続きに必要なもの等詳しくは以下のリンク先をご確認ください。

ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
東京都の肝がん・重度肝硬変医療費助成制度について

申請窓口

区役所1階 障害者福祉課(1番・2番窓口)にて受付を行っています。

お問い合わせ先

東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課
電話:03-5320-4472 ファクス:03-5388-1437

荒川区障害者福祉課こころの健康推進係
電話:03-3802-3111(内線2692) ファクス:03-3802-0819

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部障害者福祉課こころの健康推進係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2378、2692)

ファクス:03-3802-0819

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?