このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

口座振替について

更新日:2019年2月1日

お申込み方法

次の3つからお選びいただけます。
1 キャッシュカードによるお申込み(※お申込みできるのは口座名義人本人のみ
2 郵送によるお申込み
3 金融機関窓口や区役所窓口でのお申込み

1 キャッシュカードによるお申込み(ペイジー口座振替受付サービス)

区役所の窓口で、専用端末機に対象となっている金融機関のキャッシュカードを通し、暗証番号を入力する手続き方法です。この方法で手続きができるのは、口座名義人本人のみとなります。こちらの方法でお申込みいただくと、
・口座振替開始までの期間が短縮できます
・金融機関届出印の押印が不要です

申込み場所

区役所国保年金課

必要なもの

1.本人確認書類(保険証、運転免許証等)
2.キャッシュカード(来庁者本人名義のカードに限ります)
※注釈1 利用できる口座は、普通預金、通常貯金です。
※注釈2 クレジット一体型カード(クレジットカードとキャッシュカードの読み取り部分が同じもの)など、一部利用できないキャッシュカードがあります。

利用可能な金融機関

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、東日本銀行、ゆうちょ銀行、
朝日信用金庫、東京東信用金庫、城北信用金庫、瀧野川信用金庫、巣鴨信用金庫
※注釈 上記以外の金融機関については、口座振替依頼書への記入・届出印押印による手続きとなります。また、ペイジー口座振替受付サービス対象の金融機関でも、口座振替依頼書への記入・届出印押印による手続きが可能です。

口座振替開始月

毎月10日までにお申込みの場合は、当月より開始できます。

2 郵送によるお申込み

「口座振替依頼書」に必要事項を記入、届出印を押印の上、区役所国保年金課宛に郵送をする方法です。

必要なもの

1.口座振替依頼書
※注釈 「口座振替依頼書」と「返信用封筒」は、以下の方法で入手可能です。
・区役所窓口
・荒川区内の金融機関窓口
・区役所への郵送請求(本ページ最後の「お問い合わせ」までご連絡ください)

提出先

〒116-8501 荒川区荒川2-2-3
荒川区役所 国保年金課 保険料係

口座振替開始月

申込日から1、2か月後より開始できます。

3 金融機関窓口や区役所窓口、各区民事務所でのお申込み

金融機関窓口や区役所窓口、各区民事務所でお申込みいただく方法です。

必要なもの

1.本人確認書類(保険証、運転免許証等)
2.預・貯金通帳
3.届出印
4.口座振替依頼書
※注釈 「4.口座振替依頼書」は、区役所窓口、各区民事務所、荒川区内の金融機関窓口で配布しています。荒川区外の金融機関でお申込みをされる場合は郵送いたしますので、本ページ最後の「お問い合わせ」までご連絡ください。

口座振替開始月

申込日から1、2か月後より開始できます。

ご利用にあたって

・引落日は月末です。引落日が金融機関の休業日の場合は、翌営業日に引落しとなります。引落日の前日までに口座にご入金をお願いします。
・口座振替が開始される月の20日頃に、区から通知(口座振替開始・変更のお知らせ)を郵送します。口座振替が開始される前までの保険料は、納付書でお支払いをお願いします。
・残高不足で引落しができなかった場合には、翌月に限り次回引落し分と合わせて再引落しをします。
・引落しできない状態が長期間続く場合は、登録口座を解除することがあります。
・口座振替お申込み後に加入者が増えた場合や、口座名義人が国民健康保険を脱退した場合でも、口座名義人、またはご家族からのお申し出がない限り、引き続き登録口座からの引落しとなります。口座の変更等が必要な場合にはご連絡ください。現在の口座での引落しを継続する場合、ご連絡は不要です。

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る