トップページ > 妊娠・出産 > 妊産婦支援 > 産後支援ボランティア派遣事業

更新日:2020年8月11日

ここから本文です。

産後支援ボランティア派遣事業

ボランティア団体の「35(産後)サポネットin荒川」が荒川区と連携し、2003年から活動しています。産後すぐから、地域ボランティアや都立大学の学生が家庭を訪問し、育児のお手伝いをします。

赤ちゃんが生まれた新しい生活に慣れるまで、どうぞご利用ください。

※新型コロナ感染防止対策(検温、手洗いや消毒など)を厳重にして、活動を継続しています。ご希望の方にはリモートによるサポートも可能です。


35(産後)サポネットのマーク

対象

生後6か月(原則)までの赤ちゃんがいる家庭(就労でのご利用は対象外)

訪問時間

原則 週1回2時間 事情により週2回4時間まで

単発利用も可能です

利用料

ボランティア1人につき1回500円(平日9時~18時)

時間外は要相談

お手伝い内容

  • 赤ちゃんのお世話のお手伝い
  • 赤ちゃん連れの外出同行
  • 赤ちゃんのお風呂のお手伝い
  • 短時間の赤ちゃん見守り(通院時の見守りなどはご相談下さい)
  • 調理を除く簡単な家事
  • 話し相手、相談相手

申込み方法

電話またはメールで、支援希望の旨と、氏名・電話番号・住所・お子さんのお名前・生年月日(予定日)をお伝えください。事前予約も可能ですので、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ、申し込み先(事務所)

みんなの実家@まちや

「35(産後)サポネットin荒川」とは

ホームページ:35(産後)サポネットin荒川(外部サイトへリンク)

随時更新中です。地域住民が中心となった赤ちゃん家族のお助けチームです。

関連リンク

※注釈 区の関連ホームページ以外の外部リンクは別窓で開きます。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

子ども家庭部子育て支援課子育て事業係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3812)

ファクス:03-3802-4919

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?