このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

保育園入園QA(よくあるご質問)

更新日:2018年10月24日

申込みについて

Q 平成31年4月入園の申込期間はいつですか。

A 平成31年4月入園の申込期間は平成30年10月30日(火曜)から11月12日(月曜)です。例年よりも申込期間が早まっていますので、ご注意ください。

Q 申込み方法の変更点について教えてください。

A 平成31年4月入園集中受付期間の日数を2営業日増やしました(8営業日→10営業日)。受付時間は平日8時30分から17時15分まで、水曜のみ19時まで延長します(集中受付期間以外は平日8時30分から17時15分まで)。郵送での申込みは締切日必着となりましたので、ご注意ください。
なお、ファックスでの申込みはできません。  

Q 空枠はいつ公表になりますか。

A 毎月1日に窓口とホームページで公表しています。
4月入所の空枠のみ10月上旬の公表となります。

Q 現在、空きのない保育園にも申込みできますか。

A できます。申込み時に空きがなくても、転園等により空きが生じる場合がありますので、空き状況にかかわらず希望園を選択してください。

Q1 クラス年齢はどのように決まりますか。

Q2 4月15日に1歳になりました。1歳児クラスからの園を希望できますか。

A クラス年齢は4月1日時点の満年齢で決まります。4月15日に1歳になったとしても、4月1日時点では0歳であったので、その年度中は0歳児クラスとなります。0歳児クラスの対応がない保育園には申込みできませんのでご注意ください。

Q 求職中でも申込みできますか。

A できます。ただし、選考になった場合は就労中の方を優先します。また、保育園に内定した場合でも、入園後3か月以内に就労を開始しなければ退園となります。

Q 現在、妊娠している子どもについて、出生前でも申込みができますか。

A 原則できません。出生後に申込みを受け付けます。
ただし、4月入園申込みに関しては、集中受付締切日以降に産まれたお子さんでも1次の利用調整の対象になります。申込書類と母子手帳を集中受付期間内に窓口までお持ちいただき、仮申込みをしてください。お産まれになったら速やかに本申込みしてください。また、希望園選択の際には保育開始年齢にご注意ください。

Q 保育を必要とする状況を証明する書類は誰のものが必要ですか。

A 両親と、65歳未満の同居の祖父母について、それぞれ必要です。
育児休業中の方も、勤務証明書が必要です。

Q 現在荒川区に住んでいますが、荒川区外の認可保育園を申込みたい場合はどうすればいいですか。

A 荒川区の保育課に申込みしてください。申込書類を荒川区から入園希望先の区市町村に送付します。区市町村によって申込締切日や必要書類が異なります。また、住民でない方の申込みを制限している場合もありますので、必ず事前に入園希望先の区市町村にご確認ください。

Q 現在荒川区外に住んでいますが、荒川区内に転入を予定しています。荒川区内の認可保育園を申込むにはどうすればいいですか。

A 現在お住まいの区市町村に申込みしてください。申込書類が荒川区に送付されます。
荒川区の申込締切日までに書類が到着する必要があります。
申込書類は現在お住まいの区市町村の様式をご利用いただきますが、確認票及び勤務(内定)証明書・受託証明書・診断書等の各証明書類については荒川区所定の様式でご用意ください。証明書の様式はホームページからダウンロードできます。

荒川区に転入することを証明する書類(転入先のご自宅の売買契約書など)を添付していただければ、区外在住の減算指数はつきません。
また、転入後は改めて荒川区での申込みが必要になります。仮に内定した場合でも、希望月の前月末までに転入手続きがなされない場合は内定を取消しますので、ご注意ください。

Q 現在荒川区外に住んでおり、今後転入の予定もないが荒川区内の認可保育園を申込むことはできますか。

A 0歳児から3歳児クラスの申込みはできませんが、4・5歳児クラスの申込みは可能です。また、荒川区に在勤の方は、クラス年齢の制限なく申込みが可能です。申込みされる場合は、現在お住まいの区市町村に申込みしてください。ただし、荒川区民と荒川区に転入予定の方の利用調整が終わった後、空枠が2枠以上ある場合のみ、利用調整の対象となります。

Q 申込みをした後に転職しました。連絡する必要はありますか。

A 父母の状況等、家庭状況が変化した場合は、必ず保育課までご連絡ください。
勤務先が変わった場合は勤務(内定)証明書の提出が必要です。
入園後に申込み内容の変更が判明した場合、内定を取消す場合があります。

Q 申込みをした後で、希望園を変更することはできますか。

A できます。印鑑をご持参のうえ、直接保育課までおこしください。希望園変更届を提出していただきます。申込み有効期間中の変更は何度でも可能ですが、希望園変更の締切日は通常の申込みと同じになります。

Q 申込みをしましたが、「利用調整結果通知(不承諾)」が届きました。再度申込みをする必要がありますか。

A 申込みは入園希望月から6ヶ月間有効となるため、有効期間中の再申込みは不要です。有効期間が過ぎてしまった場合は、あらためて新規の申込みが必要です。(有効期間が過ぎる際のご連絡はしておりませんのでご注意ください。)
有効期間内にご希望の保育園に空きが出た場合は、利用調整の対象となりますが、「利用調整結果通知(不承諾)」は最初の一度のみ送付し、その後は入所内定した場合のみご連絡します。

Q1 申込み後に保育が必要でなくなりました。書類の提出は必要ですか。

Q2 入園内定しましたが、辞退したいと思います。書類の提出は必要ですか。

A 必要です。「取下届」を保育課に提出してください。

Q 育児休業給付金支給決定通知書はこれまでの送付分全てが必要ですか。

A いずれか1部でかまいません。

転園について

Q 転園の申込みをし、転園が内定した場合、内定を辞退して元の園に戻ることはできますか。

A 元の園において次に入園するお子さんが決まるため、元の園に戻ることはできません。転園の必要がなくなった場合には、すみやかに「取下届」を提出してください。

利用調整について

Q 利用調整の指数はどのように決まりますか。

A 例えば、以下のようになります。
父が月20日、1日8時間以上の就労を常態 基準指数 20
母が月16日、1日6時間以上の就労を常態 基準指数 16
申込み児以外の兄弟姉妹が希望保育園に在園中 調整指数 +2
父母に調整指数を加え、指数の低い方を採用するので、指数は18になります。
詳細は、新規ウインドウで開きます。保育園入園のご案内(p17からp19)をご覧ください。

Q 入園は先着順ですか。何度も相談に行ったり、嘆願書を提出した方が有利ですか。

A 先着順ではありません。締切日までに申込みのあったご家庭の中から、保育の必要な状況に応じて優先度を決め、優先度の高いご家庭から内定します。審査は荒川区が指定した要件書類と資料によって行います。その他の書類や相談回数等が審査に影響することはありません。

Q 兄弟姉妹はそろって入園できますか。

A 申込み状況により、ご希望に添えないこともあります。確認票に兄弟姉妹の入園条件についてご記入ください。申込者が多いため、兄弟同時同園の入園は特に難しくなってきています。入園時期や希望園についての条件をよくご検討ください。

Q 入園できそうですか。

A 入園の可否はその時の申込者の指数の比較で決まります。指数が高くても空きがない場合は内定することはありません。逆に指数が低くても他に希望されている方がいなければ内定します。人口や共働き世帯の増加により申込件数が多く、事前に具体的な状況をお答えすることは困難です。ご了承ください。

Q 希望順位は利用調整に影響しますか。

A 影響しません。利用調整は空きのある保育園ごとに行い、複数内定した場合のみ希望順位を考慮します。
 転園等が発生した場合、空きのなかった園で審査が行われる場合もあるため、状況や待機者数を考えず、通いたい順番で希望順位を決めてください。

保育園について

Q 保育園の見学はできますか。

A できます。希望する園は必ず見学し、所在地や保育内容等を十分に把握してください。なお、見学する際には事前に保育園にお問い合わせください。

Q 公立保育園と私立保育園の違いはなんですか。

A 公立・私立ともに国が定めた基準に基づいて運営を行っておりますので、基本的な保育内容に違いはありません。保育料についても同じです。私立保育園の場合は運営主体により保育方針に若干の特徴がある場合や制服等が必要な場合もありますので、気になる方には事前に見学等でお調べいただくことをおすすめしています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

保育課入園相談係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:3825)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る