このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

保育園入園申込みに必要な書類

更新日:2017年8月7日

保育園入園申込みに必要な書類は下記のとおりです。
各種書類様式は、区役所2階15番窓口(保育課入園相談係)にご用意しています。
また、このページからダウンロードもできます。(電子申請は行っておりません)

提出していただくもの

平成27年4月から子ども・子育て支援新制度が施行されたため、入園申込みに加えて、保育の必要性の認定申請が必要となります。支給認定申請書は、お申込みをするお子様ひとりにつき1枚ご提出ください。なお、新制度の詳細は「保育園入園のご案内」をご参照ください。

4 保育を必要とする状況を証明する書類

5 税関係書類
 保育料は、その家庭の父母の住民税の合算額によって決定します。したがって、平成29年1月1日現在の住民登録が荒川区にない方は、「平成29年度住民税納税通知書」または「平成29年度住民税課税(非課税)証明書」(コピー可)をご提出ください。
 その他、必要に応じて追加書類を提出していただく場合があります。

保育を必要とする状況を証明する書類とは

ご家庭の保育を必要とする状況を確認するため、保護者の状況に応じて必要な書類を提出していただきます。
父母及び65歳未満の同居の祖父母について必要です。
(区の様式に記入していただく書類については、このページからダウンロードできます)

就労中

育児休業中の場合

勤務証明書に加え、育児休業給付金支給決定通知書の写し、育児休業申請中等で支給決定通知書の提出ができない場合は雇用保険被保険者証の写し

就労内定

求職中

就学・技能習得

 在学証明書、時間割等

出産を予定している

 母子手帳の写し

保護者が病気または精神疾患

(区指定の様式でご用意ください)

保護者が心身障がい等

 障害者手帳等の写し

保護者が介護をしている

 被介護者の診断書等

認証保育所・保育ママ等にお子さんを預けている

ひとり親の方

 戸籍謄本の写し

外国籍の方

 在留カード等の写し

育児休業中の方へ

入園申込み後に育児休業から復帰された場合は、職場復帰証明書をご提出ください。育児休業中に入園した場合も、職場復帰の確認のため、証明書の提出が必要になります。

荒川区へ転入予定の方へ

現在お住まいの区市町村に申込みしてください。
申込書は現在お住まいの区市町村の様式をご利用いただきますが、確認票及び勤務(内定)証明書・受託証明書・診断書等の各証明書類については荒川区所定の様式でご用意ください。転入誓約書及び荒川区に転入することを証明する書類(転入先のご自宅の売買契約書など)を添付していただければ、区外在住の減算指数はつきません。
また、転入後は改めて荒川区での申込みが必要になります。仮に内定した場合でも、希望月の前月末までに転入の手続きがなされない場合は内定を取消しますので、ご注意ください。

入園申込み後に保育園が必要なくなった時は

保育園入園申込み後に保育園が必要でなくなった場合には、取下届をご提出ください。
保育園入園内定後に内定を辞退される場合も取下届の提出が必要になります。

添付ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

保育課
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号
電話:03-3802-3111(代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る