トップページ > 障がい者 > 障がい者支援・サービス > 日常生活の支援 > 重症心身障がい児者留守番看護師派遣事業

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

重症心身障がい児者留守番看護師派遣事業

在宅で、常時、医療行為が必要な重症心身障がい児者等の自宅へ留守番看護師を派遣して、不在の家族の代わりに看護を行うことで、家庭で生活する重症心身障がい児者と常に介護をしている家族の安定した地域生活を支援します。

対象

以下の要件をすべに該当する方

  1. 18歳未満で「愛の手帳」の1度又は2度を取得された方
  2. 18歳未満で「身体障害者手帳」の下肢機能障がい又は体幹機能障がいの1級又は2級を取得された方
  3. 常に医療行為が必要な方
  4. 在宅で生活している方

利用回数

週1回まで

利用時間

1回3時間まで

費用

無料

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部障害者福祉課相談支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2685)

ファクス:03-3802-0819

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?