トップページ > 生活(住まい・仕事等) > 生活支援 > 経済的な問題、仕事や住まい等についての相談窓口

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

経済的な問題、仕事や住まい等についての相談窓口

仕事・生活サポートデスク

経済的な問題、仕事や住まい等の困りごとのご相談をお受けします

荒川区では、経済的な問題、仕事や住まい等でお困りの方の相談窓口を開設し、下記のようなご相談を受け付けています。

  • 経済的な不安がある。
  • 貯金を切り崩して生活している。
  • 就職活動中の生活費が心配だ。
  • 仕事がなかなか見つからない、探し方がわからない。
  • 働くことに不安がある。
  • ひきこもりの家族がいて本人や家族が困っている。
  • 仕事を失くして住まいを失った、失いそうだ。
  • 安定した住まいを借りて再就職したい。
  • 知人宅やネットカフェ等を転々としている。

お一人で悩まず、ぜひご相談ください。なお、ご本人だけでなく、ご家族からのご相談もできます。(相談無料)

自立相談支援事業

必要に応じた家庭訪問、支援プラン作成等を通じて、専門スタッフが関係機関と連携しながら様々な支援を行います。(生活困窮者自立支援制度)

住居確保給付金

離職等により住居を失った方、または失うおそれのある方に、求職活動等をすることを条件に、一定期間、家賃相当額を支給して、生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。
(令和2年4月20日より、対象者が拡がり、休業等により収入が著しく減少し、離職等と同程度の状況にある方も対象)
支給要件など、詳しくは住居確保給付金の下記リンクページをご覧ください。

就労準備支援事業

「生活リズムが乱れている」、「人とうまく付き合えない」、「仕事をしたことがない」等、様々な理由で、直ちに就職することが困難な方を支援します。
具体的には、就職活動の準備に向けた支援を行い、「わかもの就労サポートデスク」や「就労支援コーナーあらかわ」(区役所内のハローワーク)等の関係機関へお繋ぎし、就職を応援します。

※注釈 一定の資産・収入に関する要件を満たしている方が対象です。詳しくはお問い合わせください。

関連情報

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部生活福祉課自立支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)

電話番号:03-3802-3111

ファクス:03-3802-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?