トップページ > まちづくり・土木 > まちづくり > 助成・支援 > 特定緊急輸送道路沿道建物耐震化推進事業について

更新日:2021年8月27日

ここから本文です。

特定緊急輸送道路沿道建物耐震化推進事業について

平成29年度までに耐震診断を行った建物を対象に、建替え工事等に対する補助制度がございます。

申請要件等は下記関連PDFの「特定緊急輸送道路沿道建物耐震化推進事業ご案内」でご確認下さい。

(※申請前に必ずご相談下さい。)

特定緊急輸送道路

  • 日光街道
  • 尾久橋通り
  • 明治通りの一部(日光街道から荒川区役所までの区間)


倒壊建物(イメージ)

特定・一般緊急輸送道路(PDF:41KB)

対象となる建物

次のすべてに該当する建物

  • 昭和56年5月31日以前に建築された建物
  • 特定緊急輸送道路に敷地が接していること
  • 建物高さが、道路幅員のおおむね2分の1以上であること


対象建物(イメージ)

関連PDF

リンク

木造・非木造建物耐震化推進事業について
住宅やマンション等の耐震化に対する助成制度

関連情報

東京都耐震ポータルサイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
耐震化条例や建物の耐震化に関する様々な情報はこちら

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

防災都市づくり部住まい街づくり課住宅係

〒116-8502荒川区荒川二丁目11番1号(北庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2824、2826)

ファクス:03-3802-4104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。