更新日:2021年11月18日

ここから本文です。

特定建設作業の届出方法

特定建設作業の届出については、下記のとおりです。

届出する人

特定建設作業を伴う建設工事を施工しようとする元請業者の方

届出先

環境清掃部環境課環境保全係

届出期限

特定建設作業開始の日の7日前まで(届出日は含まず)
※4月9日から特定建設作業を行う場合は、4月1日までに届出が必要になります。

届出書類

  1. 特定建設作業実施届出書
  2. 付近案内図(当該敷地を中心とした半径80メートルの円を描くこと)
  3. 配置図(周囲の状況および現場の養生の仕様、高さなどを記入してください)
  4. 工程表
  5. 杭伏図(杭打設、破砕作業の場合)
  6. 夜間、日曜等に作業することが、他法令等により条件を付けられた場合の許可書等の写しで、適用除外条件(日、時間等)たる項目が明記されたもの(例:道路使用許可書の写し)
  7. その他(施工方法、公害防止の方法等)

注意事項

騒音規制法と振動規制法の両方が対象になり、添付書類(図面等)が重複する場合は、重複した部分の添付書類は片方省略できます。
上記の場合は、騒音規制法と振動規制法の特定建設作業実施届出書を重ね、その下に添付書類をつけた物を1部とし、2部提出してください。1部は受付印を押して返却します。

関係書類のダウンロード

下記リンクから、関係書類をダウンロードできます。

関連情報

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

環境清掃部環境課環境保全係

〒116-0002荒川区荒川一丁目53番20号

電話番号:03-3802-3111(内線:485)

ファクス:03-5811-6462

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。