ここから本文です。

LGBT専門相談

LGBT専門相談員によるLGBT(性的少数者)に関する専門相談を実施しています。

パートナーとの関係、家族や友人との関係、職場や学校のことなど、性自認・性的指向等に関する問題全般について、専門の相談員が相談に応じます。

また、当事者だけでなく、家族、友人からの相談にも応じます。

※注 LGBT、性自認・性的指向については、下記「LGBTとは」をご参照ください。

LGBT専門相談日時

毎月第4火曜 午後2時から4時

相談場所

男女平等推進センター(アクト21)

住所

荒川区東尾久5-9-3

(都電熊野前停留所、日暮里・舎人ライナー熊野前駅下車 徒歩2分)

利用方法

電話でアクト21へご予約ください。

相談料は無料です。

ご希望の方は予約時にお伝えください。

電話番号

03-3809-2890

LGBTとは

下記、代表的な性的少数者の頭文字を取って作られた言葉です。
L:Lesbian(女性同性愛者)
G:Gay(男性同性愛者)
B:Bisexual(両性愛者)
T:Transgender(身体の性に違和を持つ人)

これに対して、性自認・性的指向とは全ての人に当てはまる概念です。

  • 性自認とは、自分自身の性別に対する自分の認識のことをいいます。
  • 性的指向とは、恋愛感情や性的な興味・関心が主にどの性別に向いているかをいいます。

これらは、自分の意思で選んだり、変えたりできるものではないと言われています。

その他相談窓口のご案内

ひとりで悩まず、ご相談ください。
※注釈 お問い合わせは各相談窓口にご連絡ください。

荒川区配偶者暴力相談支援センター

相談から被害者等の安全確保、自立に至るまでの支援を行います。相談は無料、プライバシーは厳守します。

相談受付時間

月曜から金曜 午前8時30分から午後5時

DV専用電話

03-3806-3075(緊急の場合は110番)

DV相談+(プラス)

電話・SNS・メールで相談に応じています。

電話相談

電話番号

0120-279-889(つなぐはやく)

時間

24時間対応

SNS相談・メール相談

外国語での相談にも対応しています。
(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・タガログ語・タイ語・ベトナム語)

ホームページ

DV相談+(プラス)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

東京ウィメンズプラザ

配偶者暴力に関する総合相談窓口です。DV相談だけでなく、女性相談全般に応じています。

相談受付時間(電話相談)

年末年始を除く毎日 午前9時から午後9時
※注釈 面接相談は、電話予約が必要です

相談・予約受付

電話:03-5467-2455

ホームページ

東京ウィメンズプラザ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

総務企画部総務企画課男女平等推進センター

〒116-0012荒川区東尾久五丁目9番3号

電話番号:03-3809-2890

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?