このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

ひとり親自立支援教育訓練給付金事業

更新日:2020年1月8日

ひとり親家庭の父または母が荒川区の指定を受けて、就業に結びつく可能性の高い「指定教育訓練講座」を受講した場合に、受講料の一部を支給します。
※注釈 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。雇用保険制度の一般教育訓練給付(外部サイト)の受給資格がある方も、対象となります。

対象者

以下のすべての要件を、給付を受ける時まで引き続き該当している方が対象となります。

  1. 区内在住のひとり親家庭の父または母
  2. 児童扶養手当の受給者または同等の所得水準の方
  3. 教育訓練を受けることが適職に就くために必要であると認められる方(例:趣味のため、等の理由は認められません)
  4. 過去にひとり親自立支援教育訓練給付金を受給していない方

対象講座

  • 雇用保険制度の指定教育訓練講座

※注釈1 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省のホームページ(外部サイト)やハローワークで検索できます。
※注釈2 教育訓練施設に直接、雇用保険法に基づき指定された教育訓練講座を実施しているかお尋ねになっても良いでしょう。

  • その他就業に結びつく可能性の高い講座で国が別に定めるものなど

支給額

支払った受講料の60パーセント(下限12,001円、上限20万円)を受講終了後に支給します。
※注釈 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。雇用保険制度の一般教育訓練給付金(外部サイト)の受給資格がある方は、上記金額から一般教育訓練給付金の支給額を差し引いた額

申請の流れ

1.事前相談

必ず受講講座の申込前に事前相談をしてください。
プログラム策定員(就業支援専門員)が受講開始から資格取得までサポートします。まずはお気軽にご相談ください。
※注釈1 相談や申請にお時間・日数を要します。余裕をもって、受講開始の1か月前を目途にご相談ください。
※注釈2 受講開始期日まで、日数が少ない場合は至急ご連絡ください。
※注釈3 事前相談では、資格取得の計画や生活状況などを伺いながら、受給要件の確認を行います。

2.講座指定申請

事前相談後、受講開始前までに区役所に申請書類を提出していただきます。

3.講座受講開始

審査後、講座指定決定通知を送付致します。確認後、ご自身で対象講座の申し込みをしてください。

4.講座受講修了

受講修了証明書発行日が受講修了日となります。

5.支給申請

講座受講修了後、30日以内に申請書類を提出していただきます。

その他の給付金制度

就業に有利な資格を取得するために、技能訓練を受ける方に対し、訓練促進給付金を支給する制度があります。
詳しくは「ひとり親高等職業訓練促進給付金等事業」のページをご確認ください。

※注釈 ひとり親自立支援教育訓練給付金を受講した場合、ひとり親高等職業訓練促進給付金は受給できなくなりますのでご注意ください。

お問い合わせ

子育て支援課ひとり親女性福祉係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:3814)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る