トップページ > まちづくり・土木 > 土地・道路 > 道路の申請 > 屋外広告物の表示、掲出等について

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

屋外広告物の表示、掲出等について

屋外広告物とは、建物の屋上や外壁に設置されている会社名等の商業広告だけでなく、常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるものであれば、文字が表示されていない絵や商標、シンボルマーク等も屋外広告物にあたります。

1.屋外広告物の表示、掲出等

荒川区内で屋外広告物(適用除外を除き)の表示等をする場合は、荒川区長の許可が必要となります。屋外広告物の許可は、東京都屋外広告物条例に基づき行っていますので、申請に際しては、東京都の「屋外広告物のしおり」(東京都都市整備局出典)をご覧ください。

2.申請手続き

(1)新規の場合

新たに屋外広告物を表示等する場合は、屋外広告物許可申請書に次の書類等を添付し、正・副2部提出してください。(申請書は、このページにある関連PDFファイルからダウンロードできます。)

  • 掲出場所の案内図、付近図
  • 建物の立面図、取付位置図(ネオン使用の場合は、配線図も必要)
  • 広告物の仕様、設計図、デザイン図(着色のもの)
    建築確認済証(工作物)が必要な場合は必ず添付する。
  • 建物や土地の使用承諾書、手続き等の委任状
  • 総量規制を受けるものは全壁面と既設の広告物の状況を知りうるもの(表示広告物のカラー写真も必要)
  • 屋外広告物管理者資格証明書(写)
    なお、取付完了後は、直ちに取付完了届及び写真(カラーサービス版)を提出すること。
  • 申請時に審査手数料が必要です。

(2)継続の場合

継続して屋外広告物を表示等する場合は、屋外広告物許可申請書に次の書類等を添付し、期間満了の10日前までに継続の手続きをしてください。(正副2部提出してください。)

  • 屋外広告物継続許可申請書(2部)、掲出場所の案内図
  • 3か月以内に撮影した広告物の写真(カラーサービス版)
  • 屋外広告物自己点検報告書(自己点検報告書は、このページにある関連PDFファイルからダウンロードできます。)
  • 屋外広告物管理者資格証明書(写)
  • 建物や土地の使用承諾書、手続き等の委任状
  • 申請時に審査手数料が必要です。

※注釈 このほか、屋外広告物が表示できない場所、区域など広告物の表示には様々な規制がありますので、詳細はお問い合わせください。
※その他の様式と「屋外広告物のしおり」については東京都都市整備局ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)からダウンロードできます。(様式をダウンロードして使用する際は、東京都知事を「荒川区長」に訂正して使用してください。)

関連PDFファイル

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

防災都市づくり部施設管理課占用係

〒116-8502荒川区荒川二丁目11番1号北庁舎2階

電話番号:03-3802-3111(内線:2714)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。