トップページ > 子育て > ひとり親支援 > ひとり親家庭休養ホーム

更新日:2020年7月3日

ここから本文です。

ひとり親家庭休養ホーム

ひとり親家庭の方にお子さんと一緒にレクリエーションを楽しんでいただくため、宿泊施設・日帰り施設の利用料の一部を助成します。
令和2年度も、あらかわ遊園は改修工事のため利用ができません。


太陽のイラスト

対象

ひとり親家庭の親と18歳に達する日以後の最初の3月31日までのお子様

助成金額・回数

宿泊施設

3,000円(年度内1泊まで)

日帰り施設

2,000円(1,000円×2回)
※注釈1 どちらか一方のみの利用となります。
※注釈2 宿泊・日帰り施設どちらも助成額を超えた分は、利用者の自己負担となります。

対象施設・利用方法

宿泊施設

利用方法

  1. 利用したい施設が決まったら、まず施設へ直接予約をして下さい。
  2. 子育て支援課の窓口で利用券の交付を受け、宿泊当日、利用券を施設フロントへ提出して下さい。

日帰り施設

利用方法

子育て支援課の窓口で申請し、利用券の交付を受けてください。

交付手続きに必要なもの

  • 印鑑
  • ひとり親家庭を証明するもの(例:児童扶養手当証書)
  • お子さんの年齢のわかるもの(例:保険証)

関連リンク

※注釈 別窓で開きます。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

子ども家庭部子育て支援課ひとり親女性福祉係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3814)

ファクス:03-3802-4919

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?