トップページ > 事業者向け情報 > 創業支援 > 第1回荒川区ビジネスプランコンテスト

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

第1回荒川区ビジネスプランコンテスト

応募課題

1)課題設定型

  • 「3Dプリンタを使ったビジネス」
  • 「高齢者コミュニティーを創出・促進するビジネス」
  • 「災害時の被害を低減するビジネス」

(2)自由提案型

  • 「応募者が自由にテーマを設定し、成長が期待できるビジネスプラン」

応募資格

  • 荒川区で事業を営んでいる個人又は法人
  • 将来、荒川区で事業展開を予定(計画)している個人又は法人
  • 荒川区の企業を1社以上含む企業グループ

平成25年度荒川区ビジネスプランコンテスト応募要項(PDF:163KB)

公募期間

平成25年9月2日から10月15日まで

審査委員会

特別審査委員長

小宮山 宏 氏(前東京大学総長、三菱総合研究所理事長)

審査委員長

松本 芳男 氏(日本大学商学部教授)

委員

  • 石川 明氏(新規事業インキュベーター石川明事務所代表) ※
  • 長嶋 繁氏(経済産業所関東経済産業局地域経済部新規事業課長)
  • 坂本 桂一氏(株式会社フロイデ) 会長 ※
  • 徳田 雅史氏(中小企業基盤整備機構関東本部経営支援部長)
  • 中野 徹二氏(日刊工業新聞社 東東京支局長)
  • 松澤 斉之氏(株式会社フロイデ エグゼブティブパートナー)
  • 藤田 正美氏(城北信用金庫営業推進部長)
  • 石原 久(荒川区産業経済部長)

※注釈:1次審査のみ

選考方法

  • 1次審査:書類選考
  • 2次審査:プレゼンテーション選考(対象プランのみ)

(平成26年1月25日開催)

選考基準

  1. 着眼
  2. 市場性
  3. 収益性
  4. 実現性
  5. 競争優位性
  6. その他特記事項

受賞内容

  • 最優秀賞:該当なし
  • 優秀賞:該当なし
  • 奨励賞:3件
受賞内容一覧
プラン代表者 ビジネスプラン名称
犬伏 裕之氏 地震予知/津波予知情報をもとにした地域減災事業
西村 大志氏 3Dプリンティング業務フローのボトルネック解消のための「3D造形サポートサービス」およびオリジナルシルバーアクセサリーの製作販売
野辺 善仁氏 持ち歩き可能な、うつぶせ寝専用オーダメイド「フェイスピロー」製造販売ビジネス

犬伏氏 プラン(JPG:160KB) 西村氏 プラン(JPG:170KB) 野辺氏 プラン(JPG:178KB)

表彰式

平成26年2月18日
荒川区ビジネスプラン表彰式(「産業創出シンポジウム」にて)

「産業創出シンポジウム」からテーマ:事業を生み出し産業に育てる!から

場所:サンパール荒川小ホール

プログラム

  • ビジネプランコンテスト表彰式
  • 基調講演
    • テーマ:「事業を生み出すために必要なのは何か」
    • 講師:坂本 桂一 氏(株式会社フロイデ 会長)
  • パネルディスカッション
    • テーマ:「事業を生み出す仕組みとは」
    • パネラー&話題提供者:
      • 坂本 桂一 氏((株)フロイデ 会長)
      • 辻野 晃一郎 氏(アレックス(株) 代表取締役社長兼CEO)
      • 長嶋 繁 氏(経済産業省 関東経済産業局地域経済部 新規事業課長)
    • コーディネーター:
      志村 勉 氏(山形大学荒川サテライト長、教授)

表彰式 写真

後援

経済産業省関東経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター、公立大学法人首都大学東京、国立大学法人山形大学、日刊工業新聞社、みずほ銀行、城北信用金庫、朝日信用金庫、巣鴨信用金庫、瀧野川信用金庫、東京東信用金庫、東京商工会議所荒川支部、荒川区工業団体連合会、荒川区中小企業経営協会

(順不同)計15機関

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

産業経済部経営支援課産業活性化係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)

電話番号:03-3802-3111(内線:458)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。