トップページ > 子育て > 保育園・幼稚園など > 私立幼稚園・私立認定こども園等 > 私立認定こども園(幼稚園部分)・私立幼稚園(新制度移行園)の無償化について

更新日:2021年7月19日

ここから本文です。

私立認定こども園(幼稚園部分)・私立幼稚園(新制度移行園)の無償化について

令和元年10月1日より、私立認定こども園(幼稚園部分)及び私立幼稚園(新制度移行園)の保育料が無償化となります。

※私立認定こども園(幼稚園部分)及び私立幼稚園(新制度移行園)とは平成27年4月、子ども・子育て支援新制度(以下「新制度」という。)が施行したことに伴い設置された幼稚園になります。新制度の概要等については「子ども・子育て支援新制度について(私立幼稚園等)」をご覧ください。

※新制度の対象とならない私立幼稚園等の利用料については私立幼稚園等の園児保護者に対する補助について(令和3年度)」をご覧ください。

1 無償化の対象となる人

無償化の対象となるには、認定こども園又は私立幼稚園(新制度移行園)に在籍する園児について、区から教育・保育給付支給認定(1号認定)を受ける必要があります。

入園が決まった段階で、教育・保育給付支給認定申請書を荒川区子育て支援課子育て事業係へ提出してください。

※荒川区所在の認定こども園であるワタナベ学園に在籍する場合は、園へ提出してください。

2 無償化等の内容

(1)保育料

無料 

(2)給食費

  • ワタナベ学園に在籍の場合 無料
  • 上記以外の園に在籍の場合 補助上限額7,500円(月額)(牛乳代、おやつ代含む)

(3)預かり保育料

預かり保育料の無償化の対象となるには、「保育の必要性」の認定(施設等利用給付認定の新2号認定又は新3号認定)を受けた場合に限ります。

詳細は預かり保育料補助金(延長保育等利用時にかかる料金対する補助)」をご覧ください。

(4)その他

実費費用(入園準備費用、通園費用、行事費用など)は、無償化の対象外です。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

子ども家庭部子育て支援課子育て事業係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3812)

ファクス:03-3802-4919

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。