トップページ > 子育て > ひとり親支援 > 離婚を考えている方へ > 養育費の取り決めをしましょう!

更新日:2020年11月26日

ここから本文です。

養育費の取り決めをしましょう!

養育費は、子どもの権利です

養育費は、こどもの生活を守り育てるため必要な日々の費用で、子どもが自立するまで親が負担するものです。親が別れて暮らす子どもと「最後の一切れのパンも分け合う」という強いもので、自己破産した場合でもその負担義務はなくなりません。

養育費・面会交流(チラシ)
養育費について(チラシ)

養育費の取り決めをしましょう

養育費の支払いは親としての当然の義務です。
未成年の子どもがいる夫婦が離婚した場合、父母のどちらかを親権者として定めることになりますが、親権者とならなかった親も、子どもの親であることには変わりなく、親として子どもを養う責任を分担しなければなりません。

養育費の取り決めの内容は書面でしましょう

養育費の額、支払い方法、支払う期間などについてはできるだけ具体的にはっきりと記入し、書面に残して、後々取り決めの内容について争いが生じないよう父母、両者ともに書面に署名(サイン)することが大切です。
※養育費に関する取り決めの「様式」の例は、下記添付ファイルからダウンロードできます。

養育費の取り決めや不払いに困っている方へ

養育費相談支援センターのホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)へご相談できます。

養育費相談支援センター(養育費に関する電話・メールによる相談)

電話相談

  • 平日(水曜日を除く)午前10時~午後8時
  • 水曜日(祝日を除く)午後12時~午後10時
  • 土曜日・祝日 午前10時~午後6時

電話番号:03-3980-4108
電話番号:0120-965-419(携帯電話とPHSは使えませんので上記の番号におかけください)

メール相談

info@youikuhi.or.jp

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部リンクは別窓で開きます。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

子ども家庭部子育て支援課ひとり親女性福祉係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3814)

ファクス:03-3802-4919

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。