更新日:2020年11月20日

ここから本文です。

“くしろ”の紹介

“くしろ”ってこんなに広い!

 北海道の東側に位置しており、管内には、釧路市・釧路町・厚岸町・浜中町・標茶町・弟子屈町・鶴居村・白糠町の8市町村があります。管内面積は約6,000平方キロメートルと北海道全体の7.2%を占め、荒川区と比べると約600倍の広さを有します。また、管内には北海道全体の4.4%に相当する約23万人が暮らしています。

 

釧路の位置
 

釧路管内

 

“くしろ”の気候とくらし

 春はスギ・ヒノキが自生しないため、花粉”0”で快適に過ごすことができ、夏は平均気温が18度と過ごしやすく、一日中半袖で過ごすと少し寒いかもしれませんが、湿潤冷涼なことから避暑地に最適な土地といえます。また、春から夏には「じり」と呼ばれる海霧が発生し、特に夏は霧が発生する日が多いことから「霧の街」と呼ばれています。秋から冬にかけては晴天の日が続き、積雪は北海道の中でも少ないため、雪掻きに悩まされることはあまりありません。一方で気温が低いことから、管内の多くの小中学校などでは校庭にスケートリンクを作る光景をみることができます。
 北海道の多くの自治体では「ちょっと暮らし」という体験移住プログラムを用意していますが、釧路市は2011年から9年連続1位の人気を誇っており、道外の方々から多くの注目を集めています。そして、釧路市といえば、フィリピンのマニラ、インドネシアのバリ島と並んで「世界三大夕日」のひとつに数えられる夕日の名所です。ランドマークともいえる幣舞(ぬさまい)橋からの眺めはとても有名で、釧路港から出発するサンセットクルーズを楽しめるなど、綺麗な夕焼け風景がこの街の人気の秘訣かもしれません。

幣舞橋からの日が沈む風景

幣舞橋からの日が沈む風景

霧に包まれた幣舞橋

霧に包まれた幣舞橋

“くしろ”の自然

 日本最大の湿原を有する「釧路湿原国立公園」、霧多布(きりたっぷ)湿原など海岸景観が素晴らしい「厚岸道立自然公園」、阿寒(あかん)湖・屈斜路(くっしゃろ)湖・摩周(ましゅう)湖など有名な湖や雌阿寒岳(めあかんだけ)・雄阿寒岳(おあかんだけ)、硫黄山などの山々を有する「阿寒摩周国立公園」の3カ所の自然公園があります。そして、湿地に生息する生物や植物を保全するため、それらはラムサール条約指定湿地に登録されています。くしろに訪れたら、釧路町にある細岡展望台からの雄大な湿原の景色をご鑑賞ください。きっと一面に広がるパノラマ風景に感動していただけるはずです。そして、釧路湿原を最も近くに感じられるカヌー体験もオススメです。自然と同化したような気持ちになり、見渡す限りが自然の非日常的な時間は、きっと特別な体験になります。
 また、自然に恵まれていることで、タンチョウ(特別天然記念物)、シマフクロウ、オオワシ、キタサンショウウオ、イトウなどの希少な生き物やマリモ(特別天然記念物)に出会うことができるのも、くしろならではの魅力の一つです。「日本で最も美しい村」連合に加盟している鶴居村は、タンチョウの生息繁殖地であることが村名の由来であり、貴重な地域資源の保護に力を入れており、その姿を捉えようと毎年多くの愛好家が訪れます。

細岡展望台から見た釧路湿原

細岡展望台から見た釧路湿原

特別天然記念物タンチョウ

特別天然記念物 タンチョウ

“くしろ”の産業と食の関わり

 管内の農業は、恵まれた草地基盤を活かした酪農が主体です。乳用牛・肉用牛を合わせると、約17万頭も飼育されています。酪農では牛乳の生産や、アイスクリーム・チーズなどの乳製品加工・販売も盛んに行われており、実は「ハーゲンダッツアイスクリーム」の原料は管内の浜中町で生産されています。肉用牛では特に標茶町産の「星空の黒牛」が高い品質を誇り、人気上昇中のブランド牛として販売されています。また、酪農以外にも冷涼な気候を活かした大根やほうれん草、キャベツなどの地場野菜を栽培しているほか、川湯温泉で有名な弟子屈町では温泉熱を活用したマンゴーを栽培しています。そして、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドも、この温泉熱栽培に注目し、ディズニーランドやディズニーシーの飲食店で提供するイチゴは弟子屈町で通年生産されています。
 漁業では、白糠町から浜中町まで広く太平洋に面していることから、何でも揚がる海の食料基地として発展してきました。平成30年の水揚げは、生産量で14万9千トン(全道の15%)、生産額で234億円(全道の9%)を担っており、近年では食材のブランド化に力を入れています。特に、白糠町のシシャモや柳ダコ、サケ、毛蟹は好評で、ふるさと納税の返礼品としてとても人気が高いほか、厚岸町の牡蠣「カキえもん」、「弁天かき」は地域ブランド品として定着し、アサリや昆布、サンマ、マイワシも大変良質な海産物として知られています。くしろに訪れた際は、ぜひ自慢のグルメをご堪能ください!

白糠町名物柳だこ

白糠町産 柳だこ

厚岸町名物牡蠣

厚岸町産 牡蠣

“くしろ”を体感できる特設サイトを公開中です!

くしろの魅力を動画でご紹介します。

未来の旅人 いつか くしろへ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

DISCOVER KUSHIRO(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

未来の旅人 いつか くしろへ

DISCOVER KUSHIRO

“くしろ”の美味しいものをご購入いただけます!

くしろの特産品を下記サイトよりご購入いただけます。

「北海道釧路物産百貨店(釧路市物産協会)」ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

くしろ物産品

くしろ物産品

くしろ物産品

“くしろ”をさらに知りたい方はこちら!

 釧路管内8市町村の公式HP及び観光情報をご紹介します。

釧路市

釧路市HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
釧路・阿寒湖観光公式サイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

釧路町

釧路町HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
釧路町観光博物館(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

厚岸町

厚岸町HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
厚岸町観光情報ページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

浜中町

浜中町HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
モンキー・パンチの故郷 北海道浜中町 ルパン三世 宝島プラン(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

標茶町

標茶町HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
標茶町観光情報ページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

弟子屈町

弟子屈町HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
弟子屈なび(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
YouTube 弟子屈町公式チャンネル(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

鶴居村

鶴居村HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
鶴居村観光情報ページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

白糠町

白糠町HP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
白糠町観光情報ページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

総務企画部総務企画課全国連携担当

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2224)

ファクス:03-3802-0456

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?