トップページ > 構想・計画 > 防災・防犯・安全 > 防災 > 荒川区耐震改修促進計画を改定しました

更新日:2021年3月21日

ここから本文です。

荒川区耐震改修促進計画を改定しました

区では、このたび、区内の建築物のさらなる耐震化を進めるため、社会情勢の変化、法令・制度の改正、パブリックコメント等を踏まえて荒川区耐震改修促進計画を改定しました。

本計画は、令和3年度から令和7年度の5年間を計画期間とし、地震により想定される被害のさらなる低減を目指して、区内の建築物の耐震化を促進し、都市の防災性を向上させることにより、震災から区民の生命及び財産を守ることを目的としています。

本計画の改定にあたっては、広く区民の皆様や関係者の方々のご意見をお伺いし、検討を進めてまいりました。パブリックコメントでいただいたご意見とこれに対する区の考え方につきましては、下記のPDFファイルをご覧ください。

また、本計画は、本庁舎地下1階情報提供コーナー、北庁舎3階建築指導課でご覧いただくことができます。

 

関連PDFファイル

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

防災都市づくり部建築指導課審査係

〒116-8502荒川区荒川二丁目11番1号(北庁舎3階)

電話番号:02-3802-3111(内線:2847)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。