トップページ > 子育て > 保育園・幼稚園など > 保育園 > 保育施設 > 区立西尾久保育園の民設民営化について

更新日:2021年6月23日

ここから本文です。

区立西尾久保育園の民設民営化について

荒川区では、令和5年4月から区立西尾久保育園を社会福祉法人が運営する民設民営の保育園とすることとしております。民営化にあたりましては、社会福祉法人を対象とした公募を行い、最適な事業者を選定してまいります。

民営化のスケジュール

  • 令和3年6月 運営事業者の公募開始
  • 令和3年12月 運営事業者の決定
  • 令和4年3月 運営事業者と移行準備契約締結
  • 令和4年4月 西尾久保育園からの引継ぎを開始
  • 令和5年4月 民設民営化

民営化後の保育園の概要(予定)

保育所待機児童の多い尾久地域の保育需要に応えるため、民営化にあわせて定員の増加を予定しております。

なお、現在の園舎は当初から150名程度の園児を受け入れることができる施設として整備されております。実際に、平成30年から令和元年度にかけて、西尾久保育園が移転するまでは小台橋保育園が現在の園舎で運営しており、150名の児童を保育しておりました。

  民営化後 民営化前
定員 140名 72名
保育年齢 0歳から5歳まで 1歳から5歳まで

民営化の手法

児童福祉法で定める公私連携型保育所とします。現在の園舎等を無償で貸付けることで運営の支援を行うとともに、区の関与を明確にすることが可能です。一方で、民設民営の特色である法人の方針に沿った保育の実施が可能となり、法人の自由度が高い手法となります。

西尾久保育園保護者説明会について

現在西尾久保育園に在籍しており、民営化後も在籍が見込まれる園児の保護者に対し、説明会を開催しました。

第1回

令和3年5月20日(木曜)及び21日(金曜)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

子ども家庭部保育課保育管理係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111 内線3821

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。