更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

高額介護サービス費

要介護者等が1か月に支払った利用者負担が、一定の上限額を超えたときは、超えた分が高額介護サービス費等として、申請により払い戻されます。
ここでの利用者負担とは、保険対象である介護サービス費用の負担相当額(1割から3割)をさします。負担が軽減されているときは軽減後の負担額が対象となります。
また、利用者負担には、福祉用具購入費や住宅改修費の負担分、施設での食費・居住費は含みません。日常生活費等の保険対象外費用も対象外となります。

所得区分と上限額(29年8月利用分より一部変更)

現役並み所得者

1カ月の上限額(世帯合計)44,400円

一般

1ヶ月の上限額(世帯合計)44,400円 (平成29年8月利用分より)
※1、現役並み所得者の世帯に該当しない
2、同一世帯に属するすべての65歳以上の方(介護サービスを利用していない方を含む)の利用者負担割合が1割

上記1、2、のいずれの要件も満たす方については申請により年間上限額を446,400円(37,200円×12ヶ月)とします。[3年間の時限的措置]

区民税世帯非課税者

  • 合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円を超える
    1カ月の上限額(世帯) 24,600円
  • 合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下
    1カ月の上限額(個人) 15,000円

生活保護の受給者、区民税非課税で老齢福祉年金の受給者

1カ月の上限額(個人) 15,000円

申請の方法

介護保険課では、該当する方に通知をお送りしています。
詳しくは介護保険課介護給付係にお問合せください。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部介護保険課介護給付係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2431)

ファクス:03-3803-1504

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?