更新日:2022年5月10日

ここから本文です。

ごみ量の推移及びごみ処理経費

2年度のごみ量は、前年度比676トンの減少

荒川区内から排出されるごみ(可燃・不燃・粗大・持込)の量は、元年度の53,767トンに比べ、2年度は53,091トンと、676トン減少しています。
ごみ量は依然として多い状況にあり、ごみを減らすために分別の徹底や、ごみになるものを減らすリデュース、ものをくり返し使うリユースの実践もお願いします。
なお、詳しいごみ量と資源量の推移・ごみ処理経費(令和2年度)については下記のPDFファイルをご覧下さい。

関連PDFファイル

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

環境清掃部清掃リサイクル推進課管理計画係

〒116-0001荒川区町屋五丁目19番1号

電話番号:03-5692-6690

ファクス:03-3895-4133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。