更新日:2022年7月12日

ここから本文です。

適正管理化学物質の使用量報告

東京都の環境確保条例に基づき、適正管理化学物質(トルエン、キシレン、酢酸、塩酸、六価クロム、鉛、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン等の59物質)を取り扱う事業所で、一物質の使用量が年間100キログラム以上の場合には、使用量等の報告が義務付けられています。該当する事業所ごとに前年度(4月から翌年3月)分の報告をお願いします。

提出書類

適正管理化学物質の使用量等報告書(正副2通)
※注釈 従業員数21人以上で化学物質管理方法書が未提出の場合、または化学物質管理方法に大幅な変更があった場合は、化学物質管理方法書(正副2通)の提出が必要となります。

提出期限

毎年度6月末日

関連PDFファイル

関連情報

条例による化学物質適正管理の届出(東京都環境局)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

環境清掃部環境課環境保全係

〒116-0002荒川区荒川一丁目53番20号

電話番号:03-3802-3111(内線:485)

ファクス:03-5811-6462

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。