更新日:2020年7月1日

ここから本文です。

荒川区スポーツ推進委員

「生涯健康都市あらかわ」の実現を目指して、荒川区スポーツ推進委員は区民の皆さまにスポーツを通じて、健康づくりのお手伝いをしています。

スポーツ、健康づくりのパートナー

スポーツ推進委員とは

区民の健康増進や体力向上、また地域スポーツの促進を図るため、荒川区ではスポーツの推進に深い関心と理解を持ち、かつ、熱意のある人をスポーツ推進委員として委嘱しています。
スポーツ推進委員は、地域でのスポーツ指導者、行政とのパイプ役としてさまざまなスポーツイベント等で活躍しています。平成23年度までは体育指導委員という名称でしたが、スポーツ振興法が改正され、名称がスポーツ推進委員に変更されました。
荒川区には現在38名のスポーツ推進委員が委嘱されています。(令和2年7月現在)

スポーツ推進委員は下記のような活動をしています。

  • スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整を行う。
  • 区が行うスポーツ行事や事業に対して協力する。
  • スポーツ団体その他の団体の行うスポーツに関する行事や事業に対して協力する。
  • 区民の求めに応じてスポーツの実技指導を行う。
  • 区民のスポーツ活動促進のため、組織育成を図る。
  • 区民に対し、スポーツについて理解を求める。

スポーツ推進委員がかかわる主な事業

スポーツひろば、荒川リバーサイドマラソン、体育の日記念行事、ドッヂビー等ニュースポーツの指導・普及 など

様々なスポーツ事業で活動しています

スポーツイベントでの活動

araspo
荒川リバーサイドマラソン・あらスポフェスタの様子

毎年荒川の河川敷にて開催される「荒川リバーサイドマラソン」では、大会を盛り上げる“放送係”やランナーの方々が安全に走れるように“監察係”に従事するなど、大会を支えています。
「荒川リバーサイドマラソン」以外にも、「ドッヂビー大会」「あらスポフェスタ」などでも、皆さまに気軽に、楽しくご参加いただけるよう企画・運営をしています。

区民の皆さまとのふれあい

スポーツひろば
スポーツひろば(健康体力づくり)

「荒川リバーサイドマラソン」等のイベントの他にも、「スポーツひろば」や「コミュニティースポーツ指導員派遣」といった事業で皆さまのスポーツ活動を支援しています。

資質向上のための研修を開催

ドッヂビー研修
ニュースポーツ(ドッヂビー)研修

スポーツ推進委員は区内にスポーツを普及し、区民の皆さまのスポーツニーズにおこたえするために、定期的に研修を行い資質の向上に努めています。ドッチビーやビーチボールなどのニュースポーツを学ぶために管外研修や宿泊研修を行っています。

荒川区スポーツ推進委員を募集します

区民の生涯スポーツの普及および支援に取り組み、区や地域が実施するスポーツ事業に協力するスポーツ推進委員を募集します。

募集要項

任期

令和4年3月31日まで

募集人数

若干名

応募資格

 1.区内在住、在勤、在学等
 2.20歳以上(令和2年4月1日現在)
 3.スポーツに興味のある方

応募方法

下記添付ファイルの応募用紙をスポーツ振興課へ提出してください。(ファクス可)
こちらからお電話にて、活動の詳細や選考等についてお話させていただきます。
電話:03-3802-3111(内線)3374
ファクス:03-3802-3128

ファイルダウンロード 新規ウインドウで開きます。荒川区スポーツ推進委員応募用紙(PDF:4KB)(別ウィンドウで開きます)

荒川区スポーツ推進委員のホームページ

荒川区スポーツ推進委員会が立ち上げているホームページです。
スポーツ推進委員の活動内容を詳しく知ることができます。

関連情報

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

地域文化スポーツ部スポーツ振興課スポーツ事業係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3373)

ファクス:03-3802-3128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。