トップページ > 委員会・会議等 > 住宅対策審議会 > 荒川区住宅対策審議会答申「荒川区住宅マスタープランの改定に向けた新たな住宅施策のあり方について」

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

荒川区住宅対策審議会答申「荒川区住宅マスタープランの改定に向けた新たな住宅施策のあり方について」

荒川区住宅対策審議会は、平成29年12月に区長から諮問を受け、荒川区における新たな住宅施策のあり方について鋭意審議を重ね、平成30年10月に区長へ答申を行いました。
答申では、第三次荒川区住宅マスタープランの基本理念を継承しながら、住宅施策を取り巻く環境が大きく変化している状況を踏まえ、新たな住宅施策の方向性と目標、重点施策課題等について提言しています。PDFファイルをご覧下さい。
今後、この答申を踏まえ、荒川区は第四次荒川区住宅マスタープランを策定する予定です。

関連PDFファイル

荒川区住宅対策審議会答申全文(PDF:117KB)

関連情報

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

防災都市づくり部施設管理課管理・住宅係

〒116-8502荒川区荒川二丁目11番1号北庁舎2階

電話番号:03-3802-3111(内線:2822)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。