トップページ > 地域活動・コミュニティ > ふれあい館・ひろば館 > ひろば館の底力「こんなときこそひろば館」

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

ひろば館の底力「こんなときこそひろば館」

コロナウイルス感染拡大防止にともない、全国的に公共施設の休館や事業の中止等が相次いでおります。子どもたちの居場所が社会問題となっている中、児童事業を専門とする荒川区ひろば館としてできることに挑戦します。

コンセプト

今注意しなければならない「3つの”密”」を回避し一定の距離を保ちながら、今だからこそ子どもたちや乳幼児とその保護者、地域に向けてできることを、全力で発信します。また、発信するにあたり、「3つの””」を意識しています。

3つの”

  • どんな時でも、ひろば館職員として、子どもたちと心がじていたい。
  • を利かせた自由な発想を持ちたい。
  • 「ひろば館に行きたい」から「ひろば館にいたい」というひろば館ファンを増やしたい。

実施内容一覧

取り組み 実施概要
地域巡回 ひろば館職員が地域を巡回し、公園等で遊ぶ子どもたちに声掛けをしながら見守ります。
相談受付 乳幼児保護者からの育児相談、子どもたちの悩み相談などひろば館事務室や電話にて受け付けます。
伝言板等の設置 ひろば館の玄関に伝言板やポスト等を設置します。ひろば館の職員やお友達同士のコミュニケーションにどうぞ。

各館の取り組みについては、区FacebookやTwitter等で随時お知らせします。

実施するひろば館

  • 花の木ひろば館
  • 熊野前ひろば館
  • 西日暮里二丁目ひろば館

おうちdeひろばかん

ひろば館でこれまで実施してきた活動の中から、おうちでもできるものをご紹介します。是非、試してみてください。もし、おうちでアレンジ出来たものがあれば、ひろば館の職員まで教えてくださいね。

おうちdeひろばかん

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

子ども家庭部児童青少年課

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号

電話番号:03-3802-3111(代表)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?