トップページ > 採用・人事 > 荒川区職員採用 > 荒川区が求める職員像 -区民を幸せにするシステムの担い手として-

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

荒川区が求める職員像 -区民を幸せにするシステムの担い手として-

荒川区は学ぶ意欲のある職員を応援します!

荒川区が求める職員像

「区民の幸せを実現する仕事」に、高い価値観を感じる。

広い視野と長期的展望を持ち、区民が求めていることを敏感に察知する。

困難を恐れず、新たな課題に果敢にチャレンジする。

区民の信頼と期待に応えていくために、常に行動を律し自らを磨き続ける。

自らを磨く

『区民の幸せを実現する仕事』に高い価値を感じる。広い視野と長期的展望を持ち、区民が求めていることを敏感に察知する。困難を恐れず、新たな課題に果敢にチャレンジする。
これらは、荒川区が区民の期待に応えていくために、私たち職員がこうあってほしい姿を描いた『職員像』の中の3つです。そして4番目には、「常に行動を律し自らを磨き続ける」と謳っています。

区民のために、そして自らのために、常に学び続け自らに磨きをかけること、このことは、私たちに課せられた義務でもあり、また素晴らしい権利でもあるのです。

荒川区では、「区民を幸せにする」区政を担う職員は、区の宝「人財」であると考えており、区政をよりよくしたいという志を抱く職員の能力を高めることに力を入れています。自治体職員としてスキルアップするための豊富なカリキュラムを用意し、職員を全力でサポートしています!

ぜひ、「自らを磨き上げチャレンジする」素晴らしさを体験してください。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

管理部職員課人材開発係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2234)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?