更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

金子兜太氏の句碑

俳人・金子兜太氏が平成27年に新春区長対談で詠んだ「荒川千住芭蕉主従に花の春」の俳句を刻んだ句碑を平成29年3月に荒川ふるさと文化館に建立しました。
現代俳句協会名誉会長の金子氏は、荒川区俳句のまち宣言起草委員会委員や矢立初めの地あらかわフォト俳句コンテスト選者など、これまで区の俳句文化の発展に貢献され、現在は、荒川区国際俳句振興会議委員を務められております。

施設詳細

所在地

荒川南千住六丁目63番1号

アクセス

・JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩約10分
・京成電鉄「千住大橋駅」徒歩約10分
・都電荒川線「三ノ輪橋」徒歩約15分
・コミュニティバスさくら(南千01系統)「南千住図書館停留所」下車約3分
・都営バス(草43系統)「千住大橋停留所」下車約5分

地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?