このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

のりもの広場

更新日:2018年4月27日

隅田川を見下ろせる観覧車やメリーゴーランド、園内を回る人気の豆汽車は年齢制限なしで遊べます。ドキドキ・ワクワクを体験してみて!

利用時間

午前9時から午後4時30分

  • ゴールデンウィーク期間の日曜・祝日と夏休み期間の日曜は午後5時30分までです。ただし、雨天の場合は午後4時30分までです。
  • のりもの券の販売は午後4時20分(開園時間延長時は午後5時20分)までです。

利用料金等

遊戯施設の利用には、のりもの券が必要です。現金でのご利用はできません。
子ども(2歳以上中学生まで) 1枚
大人 2枚

ただし、バッテリーカー等の小型遊具のみ、100円硬貨でのご利用となります。

のりもの

大型遊戯施設 年齢制限 身長制限
観覧車 なし なし
豆汽車 なし なし
メリーゴーランド なし なし
ファミリー コースター 3歳以上 80cm以上
コーヒーカップ 3歳以上 80cm以上
スカイサイクル 4歳以上 90cm以上
  • 未就学児は高校生以上の付き添いが必要です。
  • バッテリーカー等の小型遊具は、1回100円と200円です。(100円硬貨でご利用ください。)
  • 身長制限によりお乗りになれなかったお子さまには、「すくすくカード」をお渡しいたします。規定の身長を超えられ、再来園された時に「すくすくカード」を係員に提示されますと、お乗りになれなかった「のりもの」に乗ることができます。
  • 雨天、強風など天候により運転を中止することがあります。また、遊戯施設の点検・調整のため運転を休止することがあります。
  • コーヒーカップ、ファミリーコースターは高血圧、心臓の弱い方はご遠慮ください。
  • ご利用の際は、係員の指示を守ってください。
  • 障がいをお持ちのお客さまが乗り物に乗る際は、高校生以上の付き添いが必要です。(障がい者1人につき介助者1人)

観覧車

昭和29年に遊園に登場以来、遊園のシンボルとして親しまれてきました。現在の観覧車は円環の直径は26メートル。高さは32メートル。約7分で1周します。晴れると富士山が見えることもあります。

下記のリンクから、ドローン撮影した観覧車がご覧いただけます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。観覧者1(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。観覧車2(外部サイト) 

豆汽車

汽車の名前は、遊園キャラクターの名前でもある「ユウミミ号」。昭和25年から園内を走り、昔も今も子どもたちに人気の豆汽車。今の豆汽車は、どうぶつ広場を巡る全長195メートルの線路を走っています。一周、約3分の汽車の旅が楽しめます。

メリーゴーランド

小さいステージですが、草競馬の音楽に乗せて1分30秒間回転します。大きな馬が6台、馬車が2台、子馬が12台配置されています。

下記のリンクから、ドローン撮影したメリーゴーランドがご覧いただけます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。メリーゴーランド1(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。メリーゴーランド2(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。メリーゴーランド3(外部サイト)

ファミリーコースター

いも虫型の日本で一番遅いジェットコースター。1周約138メートルのコースを2周します。

下記のリンクから、ドローン撮影したファミリーコースターがご覧いただけます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ファミリーコースター1(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ファミリーコースター2(外部サイト)

コーヒーカップ

ティーポットを中心に6台のカップを自由に回転させることができます。小さいけれどスピード感は抜群。
下記のリンクから、ドローン撮影したコーヒーカップがご覧いただけます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コーヒーカップ(外部サイト)

スカイサイクル

スカイサイクルは高いところでは、地上5メートル程。1周232メートルを約3分で回れます。春の時期は桜の木々の間を通ることができます。
下記のリンクから、ドローン撮影したスカイサイクルがご覧いただけます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。スカイサイクル(外部サイト)

お問い合わせ

荒川遊園課
〒116-0011
荒川区西尾久六丁目35番11号
電話:03-3893-6003

本文ここまで


以下フッターです。

あらかわ遊園

〒116-0011 東京都荒川区西尾久六丁目35番11号
電話:03-3893-6003
Copyright © Arakawa city Community promotion public Corporation. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る