荒川区生活資金融資

更新日:2019年4月1日

生活資金融資とは

荒川区では、中小企業にお勤めの方や家内労働されている方に、生活資金を低利であっせんする制度を設けています。
この制度は、荒川区が直接貸し付けを行うのではなく、荒川区が融資あっせんした申込みに対して、取扱金融機関(中央労働金庫)や一般社団法人日本労働者信用基金協会が審査し、融資を行うものです。
金融機関で融資が実行された場合には、区が利子や信用保証料の一部を補助します。 
なお、融資資金は使途の相手先(支払先)の指定金融機関への口座振込みとなり、申込者には払い込まれません。

融資の対象者

次のすべての条件を満たしている方

  1. 勤労者の方は、従業員300人以下で、貸付制度・共済制度のない中小企業等に6か月以上引続き勤務し、かつ同一場所に6か月以上居住している区内在住、在勤の方
  2. 家内労働者の方は、家内労働をその世帯の本業とし、世帯主自身が単独で、又は家族とともにこれに従事し、それによって生計を維持している方で、同一場所において、引き続き6か月以上家内労働に従事し、かつ住所が区内にある方
  3. 特別区民税又は市町村民税を完納している方
  4. 返済能力のある満20歳以上の方
  5. 生活資金融資を受けたことのある場合、原則その借入金を全額返済している方

融資の内容

資金使途

医療、出産、冠婚葬祭、教育、住宅修繕など、臨時に必要とする生活資金
※注釈 臨時的な生活資金用ですので、債務の弁済、住宅購入や物品購入にはご利用できません。

融資限度額

100万円以内(ただし、原則として年収の10%以内)
※注釈 金融機関から事業者への振込となります。

返済期間

5年以内 ※注釈 据置期間1か月を含む。

返済方法

毎月割賦返済

本人負担金利

1.1%(利子補給0.7%)

信用保証料補助

全額補助

連帯保証人

必要
※注釈1 ただし、1年以上勤務又は家内労働に従事し、かつ同一場所に1年以上居住している方は、原則不要。

取扱金融機関

中央労働金庫 荒川支店
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-26-8スズヨシビル2階
電話:03-3891-9311

保証機関

一般社団法人日本労働者信用基金協会

経営支援課融資係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:467、475)
  • ファックス:03-3803-2333