「荒川区製造業実態調査・経営支援事業」の実施報告について

更新日:2014年5月19日

荒川区では平成25年度に、区内に活動拠点を有する中小製造業を対象に、経営状況や経営環境、区への要望等に関する調査を実施しました。いただきましたご意見や調査結果を基に、今後の産業振興施策を実施してまいります。

調査の概要

調査対象

荒川区内で活動している中小製造業

調査実施期間

平成25年6月21日から9月30日まで

調査方法

中小企業診断士の資格を有する調査員が、対象企業を直接訪問し、聞き取り調査を行いました。また、ヒアリングを通じて得た経営課題に対し、相談やアドバイスを行うとともに、区の支援施策を紹介しました。

調査項目

(1)基本情報
 事業所名、資本金、従業員数等
(2)アンケート調査

  • 景況、経営全般
  • 区への関わり、要望
  • 融資、資金繰り関係
  • 事業の承継
  • 災害への備え、電気料金の値上げの影響
  • 海外との関わり
  • 販路拡大
  • 新製品、技術の開発
  • 産学連携への取り組み

調査実績

調査合計数:1,898件
有効回答数:1,532件
回答率:80.7%

添付ファイル

経営支援課経営支援係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:459)
  • ファックス:03-3803-2333