荒川区のモノづくり産業

更新日:2016年5月10日

荒川区モノづくり産業のポテンシャル

製造業の集積

データ「平成26年経済センサス基礎調査」より
ランク   製造業事業所数 全産業事業所数(B) A/B(%)
(A)
1 墨田区 3,466 18,349 18.89%
2 荒川区 1,956 10,457 18.71%
3 葛飾区 2,979 18,741 15.90%
4 大田区 4,699 32,860 14.30%
5 足立区 3,406 27,102 12.57%
  全国 487,191 5,926,804 8.22%
東京都 49,238 728,710 6.76%


 荒川区は生活関連産業を中心に、多様な産業が集積する製造業の街として発展してきました。全事業所のうち約5分の1の事業所が製造業であり、その割合は全国平均や都平均を大きく上回っています。東京23区内でも2位に位置し、数多くの製造事業者が区内に事業所を置いています。

荒川区の立地環境

交通の利便性

交通

 JR山手線・京浜東北線を始め東京メトロや京成線、つくばエクスプレスや都電荒川線など様々な路線が区内を通っており、極めて交通利便性の高い地域です。また、「成田スカイアクセス線」は、日暮里駅から新東京国際空港まで36分で直結されており、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、世界に向けた東京の玄関口として益々発展しています。
 さらに、2015年3月には「上野東京ライン」が開業し、JR常磐線から東京駅・品川駅へダイレクトにアクセスが可能となり、利便性がますます高まっています。

経営支援課産業活性化係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:458)
  • ファックス:03-3803-2333