ダイオキシン類について

更新日:2013年2月27日

ダイオキシン類とは

 ポリ塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン、ポリ塩化ジベンゾフラン及びコプラナーポリ塩化ビフェニルの総称です。
 工業等で意図的に製造する物質ではなく、ものを焼却する過程などで自然に生成してしまう物質であり、環境中には広く存在していますが、量は非常にわずかです。
 具体的な発生源としては、廃棄物焼却のほか、燃焼工程を持つ製造業、農薬の不純物、PCB製品、パルプ等の塩素漂白、たばこの煙、自動車排出ガスなどが挙げられます。また、自然界でも発生することがあり、例えば、森林火災や火山活動などでも生じると言われています。

環境課環境保全係

  • 〒116-0002
    荒川区荒川一丁目53番20号
  • 電話:03-3802-3111(内線:483)