建築物等の定期調査報告

更新日:2019年7月9日

定期調査報告制度

 建築物の定期調査報告は、敷地、構造及び建築設備を常時適法な状態に維持し、安全な状態でお使いいただくために、建築基準法(第12条第1項、及び第3項)により建築物等の所有者または管理者に対し、定期的に建物の構造や設備について、専門知識を有する調査・検査の資格者による調査・検査を依頼し、その結果を特定行政庁へ報告することが義務付けられた制度です。

報告対象等関連PDFファイル

※注釈 特定建築物は「用途」、「規模」により、報告年度が定められています。また、用途、規模や初回免除等の考え方については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都都市整備局ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

定期調査・検査報告対象

ア 特定建築物
劇場、百貨店、ホテル、病院、物販店、共同住宅、事務所などの多くの人々が利用する建築物
イ 防火設備
特定建築物に設けられた防火戸、防火シャッター、耐火クロススクリーン、ドレンチャーその他の水幕を形成する防火設備のうち、火災時に煙や熱で感知して閉まる防火設備
ウ 建築設備
特定建築物に設けられた換気設備、排煙設備、非常用の照明装置、給水及び排水設備
エ 昇降機/遊戯施設
エレベーター(ホームエレベーターを除く)、エスカレーター、小荷物専用昇降機、遊戯施設等

定期調査・検査報告書様式

 下表のほか、次項の受付機関ホームページより、一部自動入力を可能にした報告書様式等のダウンロードが可能です。

特定建築物

防火設備

建築設備

昇降機・遊戯施設

その他 名称・所有者・管理者の変更、除却等の報告書

※注釈 「細則」とあるのは「荒川区建築基準法施行細則」を示します。

定期調査・検査報告提出先

ア.特定建築物
公益財団法人 東京都防災・建築まちづくりセンター 電話03-5466-2001
イ.防火設備
公益財団法人 東京都防災・建築まちづくりセンター 電話03-5466-2001
ウ.建築設備
一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター 電話03-3591-2421
エ.昇降機/遊戯施設
一般社団法人 東京都昇降機安全協議会 電話03-6304-2225

定期調査・検査報告提出先

建築指導課構造・設備審査係(設備担当)

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目11番1号(北庁舎3階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:2846)