このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

各種 分科会

更新日:2017年4月13日

若手経営者・後継者の会

「あすめし会」・「第二あすめし会」

 将来、荒川区の産業を担うことのできる経営者の育成を目的として、平成20年から月に一度の定例会を中心に活動しています。「あすめし会」とは「明日の飯の種をつくる会」の意であり、新商品開発や新事業展開を視野に入れた経営手法を学んでいます。会員は自主的かつ積極的に新事業展開に取り組む意志のある区内若手経営者・後継者により構成されています。
 「あすめし会」は、これまで10名を超える新社長が誕生するなど着実に成果を残しています。平成24年度からは会員による自主運営となり、これまでに学んだ知識等を活かして、新たな取り組みに挑戦を続けています。
 また、平成28年度からは、約7名の会員による「第2あすめし会」が自主運営となり、会員が連携して試作品作成を受注し、区内企業の新商品開発を支援することでWin-Winの関係を築くという、初代の活動を進化させた取り組みも実施していきます。

あすめし会

「サンアス」(女性経営者の会)

プロジェクト分科会の第3号として、女性経営者・後継者候補を対象に経営に関する勉強を定期的に開催し、参加者の経営スキルの習得やネットワークづくりを図ることで“明日の輝く太陽のような女性経営者”の育成を目指す女性経営者「サンアス会」が平成28年度に発足しました。

  1. 自立した女性経営者を目指する
  2. 自社の経営トップの参謀役になる
  3. 魅力ある事業を創出する
  4. 信頼できる人生の友としてのネットワークを創生する
  5. やさしい“陽ざし”を企業・関係者に注ぎ続ける

の5つを活動目標に掲げています。
 隔月に開催する勉強会を行い、経営者やチームの管理者にとって必要な経営学や様々なマネジメントについての知識の向上が図られています。

サンアス(女性経営者の会)開催の様子

特定テーマ研究会

健康福祉ビジネス研究会

 新商品・新事業を短期的かつ集中的に創出する場として、平成21年から活動しています。荒川区は生活関連産業が盛んであること、高齢化率が高いこと、首都大学東京健康福祉学部が位置していること等から、テーマを健康福祉分野に設定しています。製造業者だけでなく、流通・小売業者、大学、研究機関、プロダクトデザイナー等の広範な関係者を交えて活動しています。 

特定テーマ研究会

グローカルビジネス研究会

 国内の中小ローカル企業の経営環境が厳しさを増し、成長する国際市場を取り込み、グローバル化を目指す企業が増えています。その前に立ちはだかる壁を乗り越える手段等の獲得を目的に、企業の他に金融機関やNPO法人も加わり、平成24年から活動しています。

 ※注釈 グローカルとは・・・グローバルとローカルを掛け合わせた造語で、地球規模で考え、地域視点で行動するという意味。

お問い合わせ

経営支援課産業活性化係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
電話:03-3802-3111(内線:458)
ファクス:03-3803-2333

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る