このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

荒川区の包括年次財務報告書が表彰されました

更新日:2011年8月31日

 平成23年5月23日、平成21年度決算版の荒川区包括年次財務報告書が、早稲田大学パブリックサービス研究所が主催しているパブリック・ディスクロージャー表彰制度にて、グッド・パブリック・ディスクロージャー賞を受賞しました。
 パブリック・ディスクロージャー表彰制度は、公会計改革を推進する「公会計改革推進プログラム」の活動の一環として行われており、地方自治体における財務情報を積極的かつ適切に開示しようと取り組んでいる団体を表彰するものです。
 荒川区は、包括年次財務報告書において、行財政運営に関する情報をバランスよく開示・説明していることから、審査項目の多くで高い評価を得ました。特に、財務データと関連付けて、事業の取り組み状況を示し、区民サービス指標と関連付けた分野別の分析がされているなど、情報開示の目的適合性が高く評価されました。
 荒川区では、「地方自治体に経営の視点を定着されること」、そして「地方自治体の情報開示をより一層向上させること」を目的に、平成19年3月に他の区市を含む19自治体共同で「自治体公会計改革宣言」を行いました。その後、平成19年度決算から「荒川区包括年次財務報告書」を作成し、区の1年間の行政活動を分野別情報や非財務情報も含めて開示しています。
 荒川区では今後も財務書類の作成・開示にとどまらず、区民サービスの提供にかかる客観的指標の確立など、より分かりやすく、かつ、多角的に区の活動の成果をお示しできるよう、公会計改革の一層の推進に取り組んでまいります。

受賞写真
早稲田大学パブリックサービス研究所小林麻理所長から賞状を受けとる西川区長

お問い合わせ

財政課
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)
電話:03-3802-3111(内線:2121)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る