このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

レスリング世界選手権で皆川博恵選手が銀メダル獲得、東京オリンピック代表内定を、西川荒川区長に報告(10月25日、区長応接室)

更新日:2019年10月25日

 10月25日(金曜)、レスリングの皆川博恵(みながわ・ひろえ)選手<所属:クリナップ株式会社(荒川区西日暮里6-22-22)>が、9月14日から22日にカザフスタン・ヌルスルタンで開催された「世界選手権」の女子フリースタイル76kg級で銀メダルを獲得、来年開催される東京オリンピックの代表に内定したことを、荒川区の西川太一郎(にしかわ・たいいちろう)区長を表敬訪問して、世界選手権の報告をしました。

当日の様子

 クリナップ株式会社レスリング部の野田佳子(のだ・よしこ)コーチ、遠藤一之(えんどう・かずゆき)広報・ブランド課長と一緒に皆川選手が表敬訪問に来庁しました。
 西川区長は皆川選手に「いつも何時くらいから練習するんですか」と尋ねると「プロ契約ですので、会社には行かなくて練習に専念させてもらってます」と答えていました。 続けて皆川選手から銀メダルを渡された西川区長は「わーっ、すごいなぁ、ずっしりと重たいですね、形は丸いのではないんですね」と歓声をあげて見入っていました。また、皆川選手を見て「こんなに可愛い人が、あんなに強いなんて信じられないね」驚いていました。皆川選手は「来週からは、リオ、オリンピックの金メダル選手がいるカナダに渡って、1人で強化練習に行って来ます」、話していました。 
 皆川選手は表敬訪問後に、区長応接室を出ると、世界選手権、銀メダリストの皆川選手を迎え、区役所の職員達からお祝い、応援の拍手で迎えられました。
 その後のインタビューで、「普段は自由が丘学園の男子高校生と練習をしていますが、男の子との練習は力も強くて結構大変です。今回の世界選手権の前は、2ヶ月ぐらい追い込んで練習をしたので、自信を持って試合に臨みましたが、練習の結果が成果として残せて良かったです。2020年の東京オリンピックに向けては、今回は銀メダルでしたので、金メダルを目指して頑張ります」とコメントしてくれました。

皆川選手の今年の活躍

〇平成31年1月24日から27日
  「ヤリギン国際大会」(ロシア、クラスノヤルスク開催)で金メダルを獲得
〇平成31年4月23日から28日
 「アジア選手権」(中国、西安開催)で銀メダルを獲得
〇令和元年6月13日から16日
 「レスリング明治杯全日本選抜選手権」で優勝、女子初の明治杯8連覇を達成
〇令和元年9月14日から22日
 「世界選手権」(カザフスタン、ヌルスルタン開催)で銀メダルを獲得・東京オリンピック代表選手内定

「クリナップレスリング部」について

 平成4年(1992年)に設立。
 クリナップレスリング部には現在皆川選手のほか、河名真寿斗(かわな・ますと)選手、塩川貫太(しおかわ・かんた)選手、木下貴輪(きのした・きりん)選手の4名が在籍しています。

お問い合わせ

皆川博恵選手が東京オリンピック代表内定を、西川荒川区長に報告に関する問合せ:スポーツ振興課スポーツ振興係
電話:03‐3802‐3111 (内線 3371)

報道発表についてのお問い合わせ:広報課報道映像係
電話:03‐3802‐3111(内線 2135)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

報道発表

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る