このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

国民年金に加入する人は

更新日:2020年4月1日

20歳になったらすべての人が加入します

 日本に住所がある20歳以上60歳未満のすべての方(国籍問わず)は、国民年金に加入しなければなりません。加入者は職業などによって3つのグループに分かれており、それぞれ加入手続きや保険料の納付方法が異なります。

加入者の種類
  対象者 加入制度 保険料
第1号被保険者 自営業者、農林漁業者、学生等(20歳以上60歳未満で下記以外の人) 国民年金
【第1号被保険者】
  月額:16,540円
(令和2年度)
第2号被保険者 厚生年金適用事業所に雇用される70歳未満の人
(会社員等)
国民年金
【第2号被保険者】
+厚生年金 月収による労使折半での支払い
(給料からの天引き)
公務員、私立学校教職員等
第3号被保険者 専業主婦、主夫等(第2号被保険者に扶養されている配偶者) 国民年金
【第3号被保険者】
  自分で納める必要はありません(配偶者の加入する被用者年金制度が負担)

希望すれば加入できる人(任意加入)

次の人は必ず加入する必要はありませんが、希望すれば任意加入することができます。

  • 日本国内に住所がある、60歳以上65歳未満の人(ただし、年金額を満額に近づけたい人や受給資格期間が足りない人)
  • 海外に住んでいる日本人で、20歳以上65歳未満の人
  • 65歳以上70歳になるまでの間に受給権を確保できる昭和40年4月1日以前生まれの人(加入期間の延長は、受給権を確保できる月まで)
  • 日本国内に住所がある、厚生年金や共済組合の老齢(退職)年金を受けることが出来る、20歳以上60歳未満の人

お問い合わせ

国保年金課国民年金係
〒116−8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)
電話:03−3802−3111(内線:2416)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る