このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

転入届(荒川区外または外国から引っ越してきた時)

更新日:2016年9月13日

他の区市町村または外国から荒川区に引っ越してきたときは、荒川区に住み始めた日から14日以内に「転入届」を届け出てください。

届出期間

荒川区に引っ越して来た日から14日以内

届出人

本人または世帯主

※注釈1 任意代理人の場合は委任状が必要です
※注釈2 法定代理人の場合は戸籍謄本等その資格を証明する書類が必要です

届出に必要なもの(日本国内からの転入の場合)

  • 前住所地の区市町村長が発行した転出証明書
  • 本人確認書類
  • 住基カード(お持ちの方)
  • 通知カードまたはマイナンバーカード(お持ちの方)
  • 転入する世帯に外国人の方がいる場合は、住居地の届出を行うために必要な次のいずれかの書類(転入する外国人の方全員分)

 ・在留カード
 ・特別永住者証明書
 ・在留カードまたは特別永住者証明書とみなされる外国人登録証明書

  • 外国人住民の方が世帯主になる世帯、または、外国人住民の方が世帯主である世帯に世帯主の親族である外国人の方が転入する場合は、続柄を証する書類(続柄を証する書類が外国語で作成されたものについては翻訳者を明らかにした訳文を添付)

「転入届の特例」の適用を受けた転入手続きをする場合

  • 転出した方または転出した同じ世帯の方のマイナンバーカードまたは住基カード(交付時に入力していただいた暗証番号を確認します)

転入届の特例による転入手続きでは、マイナンバーカード、住基カードがないと手続きできませんので、必ず持参してください。

「転入届の特例」を受けるための転出届をしたにもかかわらず、「転入届の特例」の適用を受けることができなくなった場合は、転入届の際に「転出証明書」が必要になります。この場合、転出地区市町村で再度、転出届をして転出証明書の交付を受けてください。

※注釈 前住所地の住基カードを引き続き使用する手続きについては「新規ウインドウで開きます。マイナンバーカードの継続利用について」または「住民基本台帳カードの継続利用について」をご覧ください

届出に必要なもの(外国から転入する場合)

日本人の方

  • 転入する方全員の旅券(パスポート)

※注釈 自動化ゲートを利用して日本へ入国した場合は、旅券に入国日のスタンプがありませんので、帰国時の飛行機搭乗券の半券等、入国日が確認できるものもご持参ください。半券等を処分してしまった場合は、帰国する直前に滞在していた国の出国スタンプの日付を確認し、ご本人に帰国日を申し出ていただきます。

  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
  • 戸籍の附票
  • 還付された通知カード(お持ちの方)

外国人住民の方

  • 旅券(パスポート)

※注釈 自動化ゲートを利用して日本へ入国した場合は、旅券に入国日のスタンプがありませんので、帰国時の飛行機搭乗券の半券等、入国日が確認できるものもご持参ください。半券等を処分してしまった場合は、帰国する直前に滞在していた国の出国スタンプの日付を確認し、ご本人に帰国日を申し出ていただきます。

  • 住居地の届出を行うために必要な次のいずれかの書類(転入する外国人の方全員分)

 ・在留カード
 ・特別永住者証明書
 ・在留カードまたは特別永住者証明書とみなされる外国人登録証明書
 ・在留カードを後日交付する旨の記載がある旅券

  • 再入国許可(みなし再入国許可を含む)制度による再入国で転入する場合は、旅券(再入国した外国人の方全員分)
  • 外国人住民の方が世帯主になる世帯、または、外国人住民の方が世帯主である世帯に世帯主の親族である外国人の方が転入する場合は、続柄を証する書類(続柄を証する書類が外国語で作成されたものについては翻訳者を明らかにした訳文を添付)
  • 還付された通知カード(お持ちの方)

受付窓口

戸籍住民課住民記録係、各区民事務所

※注釈 外国人住民に関する手続きで、通訳が必要な方、団体で来庁する方、海外から転入する方は戸籍住民課住民記録係へお越しください

受付時間

午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
※注釈1 毎週水曜は、戸籍住民課住民記録係と南千住区民事務所の2カ所のみ午後7時まで
※注釈2 毎月第2・第4日曜は、戸籍住民課住民記録係と南千住区民事務所の2カ所のみ午前9時から正午まで
※注釈3 住基カードを利用した転入や海外からの転入届等、住民基本台帳ネットワークを利用する手続きや他の自治体に問い合わせが必要な手続きは、水曜の延長時間及び日曜の開庁時間内では、お取り扱いできません
※注釈4 マイナンバーカードを利用した転入は、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)で個人番号カード交付システムのメンテナンスが行われるため、第3土曜の翌日にあたる日曜の開庁時には、お取り扱いできません。
※注釈5 受付時間を過ぎると他課等での手続きにご案内できない場合があります。

注意事項

  • 正当な理由がなく、届出期間内に届出をしない場合は、過料に処せられることがあります
  • 転入届の際に在留カードまたは特別永住者証明書を持参しなかった外国人住民の方は、後日「住居地の届出」をする必要があります
  • 法律で定められた届出期間内に「住居地の届出」を行わなかった場合は、在留資格の取消や罰金などの罰則が科せられることがあります。詳しくは、「外国人住民の方の住居地の届出について」をご覧ください

お問い合わせ

戸籍住民課住民記録係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)
電話:03-3802-3111(内線:2362)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る