このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

「あら!もったいない協力店」とは

あら!もったいない協力店について

 荒川区では、食べることができるのに捨てられてしまう食べ物(食品ロス)を減らすために「荒川もったいない大作戦」を展開しています。その中で、飲食店や小売業を営むお店と連携して、食べ残しや直接廃棄等の食品ロスを削減する取り組み「あら!もったいない協力店」を実施しています。

※注釈 詳しくは下記の募集案内及び別紙をご覧ください

協力店の取組項目

 あら!もったいない協力店では以下の5つの項目のうち、1つ以上実践していただいております。
 取組み項目は飲食店用と小売業用で内容が異なっています。

飲食店用

登録要件 具体的な内容
1

食べ残しをしないため、料理の量の調節を希望するお客様への積極的対応

(例:注文時に食べられない食材や、小盛り希望を聞く 等)
2

宴会時における、食品ロスを削減するための働きかけ
(例:料理提供時の食べ切りの声かけ、幹事さんへのご案内 等)

3

食品ロス削減の啓発
(例:メニューへ「小盛りあります」「食べ残しを減らす取り組みに協力しています」などの掲示 等)

4

食材を無駄にしない取組
(例:計画的な食材の購入、食材を使い切る料理の工夫 等)

5

その他食品ロスを削減するための取組
(例:取り分けしやすい大皿料理の盛り付け方、最後まで食べやすい工夫 等)

小売業用

登録要件 具体的な内容
1

ばら売り、量り売り等による食料品の提供
(例:ばら売り・量り売りによる販売、少量パックによる販売 等)

2

割引販売による賞味期限及び消費期限間近な食料品の提供
(例:賞味・消費期限間近な食料品の割引販売、閉店間際の割引販売 等)

3

食品ロス削減の啓発
(例:ポスター等の掲示や店内放送による啓発、ホームページやチラシを利用した啓発 等)

4

食材を無駄にしない取組
(例:計画的な食材の購入、食材を使い切る調理の工夫 等)

5

その他食品ロスを削減するための取組
(例:過剰在庫等のフードバンク等への寄付、性別・年齢層に配慮したメニュー開発、3分の1ルール等商慣習の緩和、訳あり・不揃い品等の規格外品の販売、過剰包装の削減 等)

あら!もったいない協力店を募集しています

 食品ロスを削減する取り組みに協力してくれるお店を「あら!もったいない協力店」として登録しています。登録すると、当サイト内に店舗の紹介ページを載せたり、区の広報等でもお店のPRをします。この取り組みに賛同していただける事業者の皆さまのご応募お待ちしております。

募集対象

1、区内で飲食店及び食事を提供する宿泊施設並びに区有施設を営む方
2、区内で食料品を扱う小売業を営む方

応募方法

 登録を希望される店舗は、申請用紙に必要事項をご記入の上郵送、ファクス、持参、または電子申請からのいずれかの方法で下記の応募先宛にお申込みください。

<申請書配布場所>
 あらかわエコセンター2階、清掃リサイクル事務所2階、あらかわリサイクルセンター

電子申請

申請書等のダウンロード

申請書の書き方については下記の記載例を参考にご記載ください

実施要綱

あら!もったいない協力店の登録店舗

あら!もったいない協力店の登録店舗を下記リンクからご覧になれます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

「あら!もったいない協力店」のご紹介

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る