このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区議会
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 自動翻訳
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
サイトメニューここまで
あらかわ区議会 Arakawa City Assembly

本文ここから

中国大連市との深い友好交流を。消費税増税は荒川区の地域経済にマイナス。根本対策を国に求めよ 斉藤裕子(元気クラブ)

更新日:2018年3月23日

斉藤裕子議員の写真
斉藤裕子(元気クラブ)

友好都市10年。歴史経過をふまえ深く広い交流を

問 

 日清戦争で日本が占領し、日露戦争で最大の激戦地となった旅順では、日本人、ロシア人、中国人の多くの血が流された。国の違いを超えた慰霊と鎮魂の地だ。区はどのように認識するか。

 荒川区と大連市中山区の両区は区民ツアー、小学生や職員などの交流を重ねてきた。日中間には不幸な歴史もあったが、友好交流の扉が開かれた。10周年を機に、歴史、文化、民族的つながりを学び合い、基礎自治体同士ならではの交流や住民相互の草の根の交流が更に深まるよう努める。

軽減税率ではなく、免税点引上げ、簡易課税復活、輸出ゼロ税率廃止などの根本対策を国に求めよ

問 

 軽減税率導入では物価は下がらず、ドイツでは高所得者に恩恵が大きく、低所得者対策にはならないとの調査結果が出た。対象品目をめぐり特定業界との癒着を生むとも言われる。納税義務者として増税で苦境に立つ区内事業者のため、区として国に根本的な対策を求めてもらいたい。

 消費税の制度設計は国の責任である。区では、独自の景況調査等で経営状況をきめ細かく把握し、実態を踏まえ、必要性があり、公平かつ合理性のある事項については、国や都に申し入れていく。

その他の質問項目

  • 女子医大病院移転。医療面の影響を都に伝えよ

お問い合わせ

議会事務局議事係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎5階)
電話:03-3802-3111(内線:3614)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 本会議等録画中継
  • 委員会録音中継
  • 新規ウィンドウで開きます。会議録閲覧
  • 議会日程
  • 議事内容
  • 議員名簿
  • 議会の仕組み
  • 議会だより
  • 請願・陳情
  • 傍聴のご案内
  • 視察案内
  • 関係例規
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区議会

交通のご案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 荒川区議会事務局(荒川区役所・本庁舎5階)
電話:03-3802-3111(代表) 内線:3611
Copyright © Arakawa City Assembly. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る