このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

介護サービスの担い手を確保するために

更新日:2018年11月11日

 介護保険制度開始当初、3900人台であった区の要介護・要支援認定者数は、現在では1万人に迫る状況となり、介護サービスを必要とする方は年々増加しています。
 一方、介護サービスを支える人材の確保が大きな課題となっています。国の推計によれば、団塊の世代のすべての方が75歳以上となる2025年には、介護職員の需要は約245万人となり、それを満たすためには毎年約6万人の方の新たな就業が、介護の分野で必要になっていきます。
 区においても、介護サービスの担い手の確保を重要な課題と捉え、今年3月に策定いたしました「第7期荒川区高齢者プラン」では、「介護サービス事業者における人材の確保」を主な事業の一つとし、研修等に対する支援を充実させています。
 また、介護の現場で働く皆様の高い志と熱意に敬意を表し、10月に「介護保険サービス永年勤続従業者表彰」を実施いたしました。さらには、「福祉のしごと面接・相談会」を開催する等、さまざまな施策を展開し、介護人材の育成や確保に努めているところです。
 人と人とのつながりが求められる介護サービスの良否は、人材にかかっています。今後とも、介護の現場で働く皆様の支援および人材の確保に、全力で取り組んでまいります。

お問い合わせ

秘書課総合相談係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)
電話:03-3802-3111(内線:2161)
ファクス:03-3802-6262

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る