このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

小さく生まれた赤ちゃんの交流会

更新日:2015年4月1日

小さく生まれた赤ちゃんの交流会は、平成22年1月に区民の声から誕生しました。

小さく生まれたお子さんとその保護者の方が、自由に交流できる場となっています。
お気軽にご参加ください。
※詳細はお問い合わせください。

対象

2000g未満で生まれた児とその親

開催

月1回(無料)

場所

保健相談(がん予防・健康づくりセンター内)

参加している方

生まれたとき

 出生数 25週から40週 出生体重 約600gから2000g未満

通院している病院

 葛飾赤十字産院、順天堂医院、東京慈恵会医科大学病院、東京女子医大東医療センター、東大病院、都立大塚病院等

利用している療育施設

 荒川たんぽぽセンター、都立北療育医療センター

交流会では...

ママ同士でゆっくりお話ができるよう、保育士にお子さんの保育をお願いしています。
また、年に2回、参加者の方から意見をいただきながら、講座を企画しています。
これまでは、「小さく生まれた」という視点で、離乳食の進め方等の栄養講座や、家庭内事故の予防講座、理学療法士による発達を促す関わり方に関する講座などを開催してきました。

参加者の声

  • 初めての外出はここでした。
  • 小さく生まれて色々心配がありました。ここで話をすることで、少し楽になりました。
  • 予防接種や保育園のことなど、先輩ママから情報をもらえました。

予約は不要ですが、初回参加時は、ご連絡ください。

問い合わせ先

メールでは問い合わせを受け付けておりません。お電話でお問い合わせください。

お問い合わせ

健康推進課保健相談担当
〒116-8507
荒川区荒川二丁目11番1号
電話:03-3802-3111(内線:432、434)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る